12/1欅坂46『欅って、書けない?』喜怒哀楽大賞2019 田村保乃&松田里奈との食事会でキャプテン菅井友香はご満悦!

欅坂46

12月1日放送の欅坂46『欅って、書けない?』は「欅坂46喜怒哀楽大賞2019」ということで各メンバーの喜怒哀楽をテーマにしたエピソードトークを披露するコーナーです。

欅坂46メンバーのトーク企画は結構事故りしそうな予感もしますが、2期生も加入したことですし、1期生も経験を積んできたのでどれだけトーク力がアップしているのか注目です。

欅坂46喜怒哀楽大賞2019  喜

佐藤詩織 理想の筋肉に出会えた

以前から筋肉フェチであることをカミングアウトしていたしーちゃん。

筋肉の流れから最近ハマっているというラグビーの話題になることは分かっていたわけですが、ミスチルの桜井さんの筋肉が好きという発言はどう考えても筋肉というより顔じゃねーかと思ってしまいますよね。

まぁしーちゃんの場合はイケメン好きなのがダダ漏れなので今さらどういうというのはないんですが(;^_^A

ラグビー日本代表の姫野選手といえば爽やかな印象がある女性人気も高い選手。そのルックスに筋肉質なのだからしーちゃんが好きになるのも自然な流れ。

桜井さんは普通に顔が好きと認めてしまえばいいのに(笑)

長沢菜々香 ぺーちゃんとハワイに行けた

ぺーちゃん(渡辺梨加)とハワイに行ったと語るなーこちゃん。

ぺーちゃんが旅行の段取り組んだってマジですかΣ(・ω・ノ)ノ!

衝撃的すぎてにわかには信じられません。いくらぺーちゃんが旅行慣れしてるとはいえ、普段のあの性格を見てきたファンとして意外に感じました。

それよりなーこちゃんはパスポートを飛行機の網に入れっぱなしにするというパンチの効いたエピソードを披露。海外旅行でもっとも大切なものといえばパスポートなわけでそれを網に入れてしまう時点でアウト。しかも忘れて飛行機は車庫に入ってるというね(;^_^A

これ相手がぺーちゃんだったからいいようなものの、自分がぺーちゃんの立場だったとすると「なんで網に入れたんや!」って怒って最悪な旅行になっていたのは間違いないと思うと、やっぱりぺーちゃんの穏やかなところがなーこちゃんにとっては波長があるんでしょうね。

石森虹花 占いで健康に生きていけると言われたこと

石森ってエピソードトークや学力テストの回答をするときもめっちゃ自信を持って話すんですよ。それ自体はいいんですが、占いで健康でいられると聞いて涙しそうになったと聞くと悪い大人に騙されないか心配です。

自分が信用できる人の意見に関しては全幅の信頼をしているタイプに見えるので、いい人が周りにいれば素直に取り入れて成長できるタイプだと思います。

ただ悪意ある人が騙そうとしてきたり、善意ある人が間違った指導をしたりしてしまうと変な方向に走りそう。

とりあえず大きな買い物をするときはふーちゃんに一回相談しよう。

「喜」部門の大賞受賞おめでとう(*^▽^*)

欅坂46喜怒哀楽大賞2019  怒

尾関梨香 土田さんが私がニッポン放送でレギュラーをやっていることを知らなかったこと

同じ局内での放送なのに知らなかったことに対する尾関からのクレーム。

ただ尾関には悪いけど番組の共演者はなかなかメンバーのラジオまでは聞かないよ(;^_^A

それこそ土田さんも言っていたようにファンじゃないんだから。これがテレビとなると見てみようかなともなりますが、ラジオとなると意識して聞きに行く人か、ドライバーさんぐらいもんです。

でも今は知っているだけよかったじゃない。尾関はやっぱりちょっとMCにディスられてるぐらいのほうがかわいいな(笑)

齋藤冬優花 菅井と佐藤と沖縄に行ったとき海が大荒れで怖かった!

海が荒れすぎてゆっかーとしーちゃんの哀しげな表情が印象的でした。

あの荒れ方は乗り物酔いをしやすい自分が乗っていたら確実にリバースコースなので、同乗者の方が吐いてしまったというのも仕方ないですね。

ファンとしては実際のところ旅行の内容とか、海に欅坂46を刻もうとした話とかよりも普段いつも一緒にいるメンバーなのにプライベートでも一緒に旅行に行くぐらい仲がいいんだなというのが嬉しいじゃないですか。

特に、ふーちゃんがいれば率先していろいろ気配りしてくれそうなので、ゆっかーとしーちゃんも気楽に旅行ができたんじゃないでしょうか。

菅井友香 リハーサルの時とかに理佐や鈴本が私のズボンを上げてくること

これはもうよく分からない話(笑)

なんでズボンを上げようとしてんだよっていうね(;^_^A

理佐がいうにはゆっかーが喜んでいるからやってあげてるんだというスタンス。そしたら何気にゆっかーも喜んでいることが判明。なんだよ、喜んでたのかよ(笑)

理佐のしつこいいじりに笑うゆっかーという構図がなんともほっこりするシーンでした。

できれば鈴本がやっているシーンもほしかったですね。

欅坂46喜怒哀楽大賞2019  哀

尾関梨香 学力チェックで中の下の点数を出してしまったのに他局のクイズ番組に出て恥をかいた・・・

尾関は、こち星を聞いていてもとにかく物を知らない。

太陽が西から昇るとか平気で言っていて「バカボンの主題歌かよ」とラジオの前でツッコミを入れてしまいました。しかもゲストのなーこちゃんも気づかずに西から昇るってことで話が進んでいくのが怖いところ(笑)

だからクイズ番組に出て恥を書いたと言っていますが、尾関がクイズに答えられないことはスタッフも分かっていたわけで、ある意味にいい仕事をしたってことですよ。誰も尾関がまともに回答できることを望んでいないんですから(笑)

尾関の過去の発言を見ていると大学に通っていることもあって知的なキャラ路線でいたいみたいですね。ただどう考えても無理なんだからおバカキャラを受けいれてしまったほうがいいと思いますけどね。

小池美波 電車でファンらしき女性3人組から「小池美波のそっくりさん」と言われた

「みいちゃん」と呼ぶということは結構な欅オタなはずなのに友達の押しに負けてそっくりさん扱いになってしまったみいちゃん。

本人なのになぜか小池美波をアピールしなきゃいけないっておもしろいですね。

話の構成としてもおもしろかったし、吉田照美さんとのラジオを経験していることで自分の考えをまとめて相手に伝えるという能力が上がっていることに感心しました。

以前、原口あきまささんがさんまさんのものまねでやったエピソードトークの回では「ディズニーC」だと思っていたという話をしてくれました。このCを活かすためにディズニーAやBも考えていこうという逆算の発想があったわけですが、今回のみいちゃんのトークは結論である最終的にそっくりさん扱いされるまでの過程がおもしろかった。

欅坂46はとにかく喋れなかったときの記憶が鮮明に残っているのでトーク力も成長しているんですね。

井上梨名 禁煙を喫煙と言ってしまった

いのりちゃんは言い間違いとかいう問題じゃなくて100パーセント滑舌の問題(;^ω^)

その割にはっきりと「喫煙」と言っているというそこだけしっかり聞き取れるのなんなん(笑)また意味が真逆になってしまっている点がヤバい間違い方ww

いのりちゃんが滑舌悪いことを同じ2期生でよく分かっているのにあえて指摘してくるるんちゃん(森田ひかる)。

しかも後から間違えたところだけを切り取って送ってくるあたり森田刑事はいい仕事しますね。

完全に物的証拠まで見せられているのにまだ認めないいのりちゃんはガンコ(;^ω^)

欅坂46喜怒哀楽大賞2019  楽

土生瑞穂 菅井とホテルで同じ部屋になったとき顔が変わるアプリで遊んだこと

土生ちゃんとゆっかーのエピソードは癒されるわ(*´▽`*)

土生ちゃんは顔交換アプリという最近のおじさんでもさすがにそれぐらいは知ってるよということを一から説明してくれるのは優しさなのか天然なのか(;^_^A

みいちゃんが土生ちゃんには何でも話せると言っているのは、土生ちゃんが醸し出している攻撃性のなさだと思います。

みいちゃんも結構他人に壁を作るタイプで、それこそ米さんとは半年ぐらい口を聞かなかったというぐらいタイミングを失うと切り出せないところがあります。

こういう人見知りが強い子って自分の打たれ弱さを知っているから他人が自分のことを攻撃してこない人間であると認識してからでないと心を開かないんです。

その点、土生ちゃんは常にあの感じだから安心できるんでしょうね。土生ちゃんもゆっかーもどちらも優しいタイプなので2人のやりとりを見ているだけでほっこりしました。

田村保乃 菅井&田村&松田で食事行ったときの話

ゆっかー、保乃ちゃん、まつりの3人の食事会って最高すぎるメンバーだな(@ ̄□ ̄@;)!!

誘ってくれよ、食事代ぐらい喜んで出すのに!

また保乃ちゃんとまつりは先輩をおだてるのうまいからゆっかーも調子に乗ってしまうのも分かるわ。そんな中でも保乃ちゃんはまつりが激辛料理を無理して食べてるのを見て内心でがんばってんなーと思ってたわけですよね。そのときの状況が浮かんできます。

思い出し笑いをする保乃ちゃんとかかわいすぎかよ(・∀・)ニヤニヤ

次の新曲の握手会で保乃ちゃんとまつりの握手券を申し込む準備はできてるのになかなか発表がない(;^_^A

そろそろ握手会頼みますよ。

山﨑天 尾関とディズニーランドに行った話

尾関はフィーリングカップルでも天ちゃんを指名していたように2期生加入当初から天ちゃんをかわいがってますね。

フィーリングカップル企画をやった当初は20歳以上の尾関が天ちゃんを指名するわけないだろと思ったんですよ。だって中学生と遊びに行くってなったら友達というより自分がお姉さんとして振る舞わなければいけないので楽しくないじゃないですか。

でもそういうことじゃなく妹の面倒を姉が見るのは当然といった感じで天ちゃんと仲良くなっているのは素晴らしい。

そして話はディズニーで尾関&山﨑の2人が鈴本&松平に遭遇するという奇跡的なエピソードを語ってくれました。

同じグループなので休みが一緒というのはあるにしてもこんなミラクルってあります!!鈴本がいきなり走り出したっていうのもなんか想像できてほっこりしました。

その後のりこぴが「ディズニーシーって言っても大丈夫ですか」と小声になったのは、どっかで見たことあるなと思ったらりこぴがけやかけ初登場のときにお気に入りのぬいぐるみを権利的な問題で代役の代子にしなきゃいけなかった件がトラウマになっているんでしょうか(;^_^A

シェリーメイがダメということは、権利にうるさいディズニーは「夢の国」と変換して言わないとテレビの世界では放送事故になって怒られるんだ( ゚Д゚)と認識したんでしょうね。

別にディズニーというワードぐらい普通に使ってますよ。

結果的におもしろかったからいいけど(笑)

まとめ

欅坂46でエピソードトークって危険な企画だなと思ったらめっちゃおもしろいじゃないですか。

むしろ、普段の彼女たちのエピソードが聞けたいい企画だったように思います。

個人的には、なーこちゃんのぶっとんだ話とりこぴのくだりがツボでしたヽ(^o^)丿

11/24欅坂46『欅って、書けない?』坂道企画後半戦!副キャプテン守屋茜が限界に挑み澤部賞を獲得

2019.11.26

レコード大賞優秀作品賞を乃木坂46・欅坂46・日向坂46が受賞!レコ大にジャニーズが出ない理由はなに??

2019.11.17
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。