欅坂46『欅って、書けない?』平手友梨奈のYES!平手クリニックが飛び出し伝絵力女王に輝く

欅坂46

4月28日放送の欅坂46『欅って、書けない?』は先週に引き続き、絶対に負けられない戦い2019後半戦です。

今回は原稿読みで武元唯衣、伝絵力で森田ひかる、激辛で藤吉夏鈴・松平璃子が1期生に挑戦します。

欅坂46の絶対に負けられない戦い2019 原稿読み対決 武元唯衣

欅坂46 1期生 菅井友香

2期生自撮り自己紹介動画で早口言葉が得意であることを披露してくれていた唯衣ちゃん。

あれだけ滑舌がいいのであれば1期生からもかなりの滑舌自慢を送り込まなければいけないところですが、一番選ばれてはいけないゆっかー(菅井友香)が担当することに。

これは戦う前から勝負は見えていますね。むしろどれぐらいボロボロになるかを笑うパターンだなこれ!

原稿読みがスタートすると冒頭の「ニュースです」からつまづく。

「上石神井公園」が読めない。

長沢くんの大賞受賞に喜びのアクション付。

など報道番組としては完全に放送事故レベルの原稿読みでした。さ行が苦手な様子で全然言えてません。それでも3年前は何を言ってるか全く聞き取れなかったMCが今は何を言ってるか分かるというのだから成長はしてるんですけどね(笑)

ある意味、今回も期待を裏切らないキャプテンさすがだなっていうレベルの酷い原稿読み。これは唯衣ちゃんの負担を軽くすためにあえてヘタな原稿読みをした・・・わけはなく、滑舌の悪さはあいかわらずだなといった感じです。

欅坂46 1期生 小池美波

Mr.ラジオこと吉田照美さんと一緒にラジオ番組をやっているということで、いつのまにかミスラジオという聞いたこともない称号がついてきたみいちゃん。

毎週みいちゃんのラジオ聞いてますけど、メールの原稿読みも結構危ないところが多いので絶対無理だろうなと思っていました(笑)

原稿読みスタート。

完全にカタコトの日本語で読み始めて抑揚も不自然。ただでさえ読めないところに加えて外国人のカタカタばかりの文字を読むとなったら完全にお手上げでした。

ただ新事実としてハブ・ニャリがボクシングの世界チャンピオンだったということでしょうか(笑)それにしてもニャリってどっから出てきた名前なんでしょう。

中盤からハブ・ニャリの印象しか残っていないという罠・・・

そして永遠に「マサチューセッツ州」を「マサツーセッツ州」としか言えないみいちゃんかわいすぎかよ(*´▽`*)

そんなみいちゃんを不思議そうな目で見つめる平手の表情もよかったですね。

最後はカメラ目線でのバイバイ最高でした。

欅坂46 2期生 武元唯衣

放送部でアナウンス部門全国大会2回出場って初出しの情報じゃないですか。

欅坂46関係の雑誌はかなり買ってますけど初めて知りました。むしろなんで今まで言わなかったんだっていうレベルのすごさじゃないですか。自撮り自己紹介での滑舌の良さは放送部で鍛えられたものだったんですね。

ゆっかーとみいちゃんがポンコツすぎたという説もありですが、唯衣ちゃんがかなりうまかったので誰が挑んでも勝てなかったでしょう。多少の漢字の読み間違いや緊張のせいか早口になってしまった部分はあるもののそこはご愛敬ということです。

唯衣ちゃんの圧勝となって原稿読み対決でした。

欅坂46の絶対に負けられない戦い2019 世の中の確率 山崎天

ネプリーグのパーセントバルーンですね。あれかなり難しくないですか。月に一回カラオケに行く女子高生って5~6割ぐらいいるもんだと思っていました。そしたら全然違いました(;^ω^)

理佐の3%っていうのはさすがに低く見積もりすぎだというのは分かりましたけど女子高生といえばカラオケみたいなイメージが自分にはあったんですよ。

正解は26%で天ちゃんが32%と予想って、いい線ついてるじゃないですか。

次の男女の友情問題も正解が59%のところを58%と予想して誤差1%ってすごすぎませんか。しかもちゃんと理由も考えて書いてるじゃないですか。

いや~この子はすごい。驚きました。十分賢い要素を持っていると思います。ただ英語の点数は低いようで勉強は苦手なのかな。

欅坂46の絶対に負けられない戦い2019 伝絵力 森田ひかる

森田ひかる

絵で内容を伝える能力には自信があると言っているひかるん。もともとイラストには自信があるみたいですね。

ゲームが始まると、いのりちゃんが1問目をサーカスと回答して正解。2問目を唯衣ちゃんが結婚式と回答して正解。

なんで分かんねん(;^ω^)

これ難しくないですか。どっからその答えが分かったのか聞きたいぐらいです。

ただ最後の「お父さん」は難易度高かったですね。怒ってる様子ばかりに引っ張られてしまってお父さん要素が分かりませんでした。

結果は2問正解。序盤にテンポよくいっていただけにもったいない結果になってしまいました。

佐藤詩織

この戦いは圧倒的にしーちゃんが有利でしょう。なんせ美大出身ですからね。さすがにレベルが違うところを見せてくれるでしょう。

1問目をアメリカで正解。2問目の答えは目覚まし時計でしたが、時計の針を3時に設定したため時間がかかってしまいました。このゲームは単純な画力の問題だけじゃなく何を絵にして伝えるかという能力も問われるゲームのようです。

最後のキャンプは三角のテントを描けば答えまでたどり着いたはずなので惜しい結果となりました。

平手友梨奈

結果は2期生2問、1期生2問の同点で終わろうとしたところふーちゃんからちょっと待ったコール!

「平手がこれ絶対私得意って言ってました」と平手が描き手となってもう1試合を要求。

最初答えるほうかと思ったらまさかの描く方ですよ。いやいやいや、あなたの画力を私たちは知ってますよ。どの口が自信があると言ってるんだよ(笑)

と思いながらもゲームはスタート。

1問目はバンジージャンプだったようです。う~ん、人と川は分かりましたがバンジーは分かりませんでした。

2問目のお相撲さんという回答が出たときの「YES!」は笑ったなぁ(笑)平手クリニックが生まれた瞬間ですよ。それだけゲームに集中していたということでしょう。

ふーちゃんが平手を推薦したときに平手は「ちょっと、ちょっと本当にやるの(;^ω^)」みたいな顔してますが、推薦してほしくなかったら絶対に得意なんて言うタイプじゃないので、押すなよ押すなよは押せの合図みたいな心境だったんだと思います。

先週の豪速球対決でも十分だったのに、まさか平手クリニックまで出てくるとは思いませんでした。全平手推しが感動の涙に濡れた一日だったんではないでしょうか。

欅坂46の絶対に負けられない戦い2019 激辛 藤吉夏鈴・松平璃子

激辛はチヂミ4枚。3勝3敗の同点ということで、この勝負を勝ったほうが勝利となります。

ラーメン1杯とか火鍋とかになると気合いだけでは乗り切れないかもしれませんが、チヂミ4枚ぐらいなら辛さを感じ始める前に決着できるでしょう。守屋なら根性と気合で4枚いける予感。

反面、2期生の藤吉はゆっくり手を拭いてからスタート。たしかに衛生的には大事なことですけど、手をふくぐらい始まる前に拭いておきなさいよ(笑)

りこぴは予想通り辛さへの耐性が全然ないという戦力外の結果に。ある意味、期待を裏切らないのがりこぴですね。辛さに耐えてる自分が好きというドM発言といいバラエティセンスとルックスの美少女感のギャップが最高すぎます。

最後の「ちょっと…ちょっと…今は明日のこと考えられないです」ってコメントなによ(笑)何言ってるか分からないけどおもしろいから優勝です。

まとめ

今回の放送は平手神回の伝説の放送として語り継がれていくことでしょう。YES!平手クリニックとか最高かよ(*^▽^*)

来週は1期生と2期生のペアロケ企画です。これは企画を通して仲良くなれそうですね。ちょっと待ったコールの元ネタであるねるとんとか絶対知らないと思うけど。

今後は運動会企画とかも期待しています。

欅坂46

欅坂46二期生おもてなし会(東京)セトリや内容をレポート『ガラスを割れ!』は武元唯衣がセンター

2019.04.28
欅坂46

欅坂46『欅って、書けない?』平手友梨奈が井上梨名を抑え豪速球女王に!松田里奈は大声対決

2019.04.22
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。