12/22日向坂46名言大賞受賞は若様贔屓の高本彩花!丹生明里「タルタルチキン」上村ひなの「元気田支店長」は惜しくも落選

日向坂46

12月22日放送の日向坂46『日向坂で会いましょう』は「時期も時期だし日向坂名言大賞を決めましょう!」です。

今年最後の放送ということで総括をする企画が多いですね。

名言で思い浮かぶのは「元気田支店長」「タルタルチキン」「お客様は常識を知っていますか?」「初ガツオ」あたりでしょうか。この4つから大賞は選ばれるという予想します!

各部門ごとに分けて振り返っていきましょう。

直球名言部門

No.1 渡邉美穂 どうしてあんなことしたんですか?反省してるんですか?大人として恥ずかしくないんですか?

No.2 宮田愛萌 京子さん何してんですか?

No.3 濱岸ひより 命に感謝です くっさ

No.4 齊藤京子 お客様は常識を知っていますか?

No.5 金村美玖 残ットン

No.6 高瀬愛奈 Mステばりのカメラワーク

直球部門はこの6つがエントリー。

美穂がフライデー直後に春日をえぐるシーンはタイムリーなネタでしたね。ここらへんのいじりを見たときにオードリーと日向坂46メンバーの距離感が近くなってきてるんだなというのを感じました。

久しぶりに登場したひよたんはハガキ職人ヤホス師匠の分析通りフリとオチの落差が絶妙。あんな綺麗なフリオチ決めてるのに計算じゃないんだろうなぁ。あれがナチュラルにできるって天才よ!

ひよたんも早く元気な姿を見せてほしいですね。

京子の「お客様は常識を知っていますか?」は普段接客業をやっている自分としては、あんな直球が言えたらどれだけ爽快なんだ!と思ってしまう最高の一撃でした。現実にも常識がないクレーマーっているんですよ。

おすしの「残ットン」と「Mステばりのカメラワーク」は同じ南ちゃん選手権で出た名言。

どちらもあまりオンエア上では拾われていない割に、編集ではテロップ入れていたのでディレクターのお気に入りだったんでしょうね。高瀬は若様贔屓のときもツッコミにキレがあったし、ツッコミが向いてるみたいですね。

ボケセンス名言部門

No.1 松田好花 あのね 春日さんが使えないの

No.2 渡邉美穂 ハイパーかませ犬

No.3 小坂菜緒 うわ~春日いるわ~×4

No.4 富田鈴花 チョットツカレタ・・・

No.5 久美・美穂・ひなの 知性 集客力 遊び心

No.6 上村ひなの 元気田支店長

ボケセンス部門ではNo1~3と5がオードリーいじり。

富田とひなのがそれ以外といった感じですね。

個人的にはひなのの「元気田支店長」がパワーワードすぎるので一歩リードしている気がしますね。

ただ、この部門はなんといっても富田の涙が印象的でした。

本人は私だけ話を振られてないことが原因だと言ってましたが、3部門あるうちの直球部門が終わっただけですよ。編集するとはいえ残り2部門残している段階で全員には振らないでしょう。

それぐらいこれまで何度も収録してきたんだから分かるだろうに(;^ω^)

ボケセンス部門で「チョットツカレタ・・・」がエントリーしたときにはもう表情が冴えなかったので、直球部門が終わった段階で相当メンタルはヤラレていたことになります。

それでいざ富田に振ったら拒否するって、じゃあどうすればいいんだよ(;^_^A

3部門終わって他メンバーはトークの機会があったのに富田だけ無視されたというなら分かるとして、1部門終わってあの落ち込みはどうしちゃったのかなと不安になります。

でも泣いてる表情もかわいいのはずるいわw

ポンコツ名言部門

No.1 齊藤京子 国民的えいよう賞

No.2 佐々木久美 若林と春日さんも

No.3 河田陽菜 ここで勝つしかねぇので

No.4 東村芽依 私が焼いてたお肉もどっか行きました

No.5 高本彩花 私ビックリしました 空が上にあって

No.6 丹生明里 タルタルチキン

ポンコツ部門は激戦でした。

京子の「国民的えいよう賞」も笑ったし、久美の呼び捨て事件もウケてました。

さらに陽菜ちゃんの名言「ここで勝つしかねぇので」に丹生ちゃんの「タルタルチキン」でしょ。

これは選べないでしょう(;^ω^)

う~ん、でもやっぱり自分は丹生ちゃんのタルタルチキンは丹生ちゃんらしさが全開だったので丹生ちゃんを推したいですね。

どれも狙って出した名言という感じではないのがおもしろい。

大賞は高本彩花 「私ビックリしました 空が上にあって」

大賞はおたけの「私ビックリしました 空が上にあって」に決定!

当たり前のことでも極限状態になると、こういった名言が出てしまうというところが評価されたようです。

会場の笑いでは他の名言のほうがウケていましたが、若林評価では人間の内面がそんまま言葉になったのはおたけだったという解釈のようです。

数ある名言の中で初代若様贔屓のおたけが大賞を受賞したことで、納得がいかないのはかとし。

結局贔屓ですか・・・(-_-;)

という顔をしていましたね。

かとし・・・現実は厳しいな。世の中平等じゃないんだよ・・・

まとめ

「初ガツオ」はエントリーされていなかったかー。

「丹生だよ」は春日発信なのでなしとしても、おすし発信の初ガツオはエントリーは堅いと見ていましたが落選でした。

元気田支店長、タルタルチキンあたりはさすがにエントリーはしたものの大賞獲得ならず。

ひらがな推し時代からも含めて多くの名言がありましたね。これもメンバーが積極的にがんばっている証拠です。

今年最後の放送で笑わせてもらいました。来年のひなあいも楽しみにしています(*^▽^*)

日向坂46

日向坂46ひなくり2019 2日目セトリandレポート!全国ツアー2020やひなくり2020東京ドーム公演開催を発表!

2019.12.18
日向坂46

12/15ひなたのカミングアウト後編 加藤史帆がYES河田陽菜で的中!YES齊藤京子のリベンジに成功して歓喜

2019.12.16
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。