2/23日向坂46『日向坂で会いましょう』「青春の馬」MV解説でのユニコ事件のポイント

日向坂46 佐々木久美 富田鈴花

2月23日放送の日向坂46『日向坂で会いましょう』は『ソンナコトナイヨ』のカップリング曲『青春の馬』のMV解説企画です。

企画の発案者であるこさかながいないのはなんとも残念ですが、ライブも回避するぐらいなのでスケジュール的にはかなり押しているのが伺えます。

出演しているメンバーだからこそ語ることができるマニアックな視点もいっぱいあったので解説を見てからMVを見直すとまたおもしろいですね。

1つずつ振り返っていきましょう。

『青春の馬』MV

00:01齊藤京子 香盤表にないシーンが採用された

冒頭の砂をすくうシーンは京子の手でした。

もともと予定にはなかったのに監督が京子のお箸の持ち方を見て採用を決めるのだから分からないもんですね。

「大役」のことを勝手に「タイアップ」と言っていて周りが混乱していましたが、国民的えいよう賞のときみたいに言ってる本人はあまり変であることに気づいていないあたりが京子らしいといいますか、本人に悪気はないんです(;^ω^)

00:04宮田愛萌 走るのが遅くて映っていない

愛萌らしいシーンですね(笑)

すげー一生懸命に走っているのに全然前に進んでない姿が笑える(笑)

愛萌が運動神経悪いことに今さら驚きませんが、あの感じでよくダンスは踊れるなと思ってしまいます。

体がも強いほうじゃなくて運動神経悪いというバリバリの文化系なのに日向坂46の激しいダンスをこなすって努力しないとできないことじゃないですか。

そう考えると、本当にがんばってるなと感心してしまいます。

ひなあいで久しぶりに愛萌が前に出てきたのは嬉しかった(*´▽`*)

00:34濱岸ひより 重すぎる花束

「バチボコ怒ってました」と語る花束が重すぎたことに怒っていたひよたん。

バチボコって初めて聞きましたよ(笑)

本来であればひよたんの一番の見せ場であるこさかなとのダンスシーンを取り上げてほしいところなんですが、あそこはMVの中盤以降なので撮れ高的には十分足りてしまった後なのが残念でした。

そしてMV現場でも甘やかされる陽菜ちゃん(゚Д゚)ノ

陽菜ちゃんが持つ妹キャラを見せられちゃうと10キロの花束を立たせて持たせることはできないと思うのはしょうがないですよ。これは他のメンバーがどうこうっていうんじゃなくて、陽菜ちゃんがかわいすぎるというだけの問題なので許してあげてください。

花の塊 激重事件体感コーナーで、かとしがか弱い女を演じてるシーンは「やってんなー( ゚Д゚)」と思いましたけど、実際10キロの袋を簡単に持ち上げてしまう子よりか弱いぐらいのほうがかわいく感じてしまうのが男心というものなので、かとしの選択は正解でしたね!

00:53高本彩花 かっこいい齊藤京子の表情

高本:この7秒後の話なんですけど('◇')ゞ

いやいや、7秒後に押せよ!ってツッコミたくなってしまうボケはおもしろかったですね(笑)それにしても7秒前は急ぎすぎ(;^ω^)

砂を蹴り上げた後の京子のかっこいい表情については自分が最初にMVを見たときにも注目したポイントでした。

ここの京子はたしかにかっこいいですね。

ドヤ顔きょんこはかっこよくもセクシーでもあり最高のシーンでした。

かとしのダサい失敗もあれはあれでかわいかったですけどね(*^▽^*)

01:08加藤史帆 かっこいい潮紗理菜の表情

ここのシーンも気になっていたところで、潮の強い表情とこのちゃんの笑顔という1カットに違った表現が含まれているため、MVとしてはどういう表現をしたいシーンなのかが見えなかったんです。

その答え合わせといいますか、それぞれが感じる表現をしたためにメンバーとしても失敗カットという認識だったんですね。

ちなみに潮は「先生に聞いたら」と言ってるのでTAKAHIROさんだと思うんですが、番組上では監督からの指示ということになっていました。

ドーナツを選ぶ陽菜ちゃんもかわいい(*´▽`*)

01:40佐々木久美 ユニコ事件

ユニコ事件の再現シーンを演じる久美と富田がうまいなと思ったのは、普通はたしなめる調教師と馬に呼びかける助監督だけで終わりにしてしまうのですが、もう一つ調教師を止める助監督という細かいポイントを入れることで笑いのポイントを作っていたこと。

しかもあれだけコンパクトに収めるのだからバラエティ能力の高さを感じるネタでした。

動物との共演は大変ですね。

01:52高本彩花 美玲の表現力が爆発

この美玲のシーンもいい表情してるんですよ。

『期待していない自分』でも苦しい表情を浮かべるシーンがありますが、今回も同じように苦しさを表現していて美玲の得意な表現なのかもしれません。

いきなりテンション高く話し始めてビックリさせた後に若林さんが有吉ゼミを見ていたことが分かって満面の笑みを浮かべていたのは見ているこっちも嬉しくなりました。

いい笑顔でした。

激辛をがんばって食べきった成果は十分回収できたんじゃないでしょうか。

02:22高瀬愛奈 私を見て!

高瀬:春日さん見てください私です!

いや~最近の高瀬は外さないですね。めっちゃ笑ったわ(笑)

こんな露骨なアピールってあります?(笑)

もうここまで正面からアピールしてくると清々しくていいですね。

02:35松田好花 加藤史帆のセクシーな表情

スローモーションで何回も見直しているこのちゃんらしいポイントでした。

歌詞の表現を完全に体現するいい表情じゃないですか。

普通に見てると見逃してしまうような一瞬の出来事なので、ここに注目するのはマニアックな視点でした。

まとめ

オンエアに載らなかったシーンでも富田の表情、ひよたんのダンス、屋上シーンでのこさかなソロダンスとかも外せないポイントだと思っていたので、最後のまとめには登場していて嬉しかったです。

5分のMVの撮影に朝から晩までかかるのだから1回だけじゃなくてリピートして見なきゃダメですね。

このちゃんのブログが更新されるのも楽しみ(*^▽^*)

日向坂46 佐々木美玲

日向坂46『MARQUEE』佐々木美玲・丹生明里・河田陽菜がグラビアとインタビューで登場

2020.02.19
坂道研修生

坂道研修生の配属先が決定!乃木坂46・欅坂46・日向坂46加入メンバーをレポート

2020.02.16
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。