日向坂46『日向坂で会いましょう』クレーム続出!宮田愛萌のサラダ問題で丹生明里はおとぼけ顔!齊藤京子はキン肉マンに激怒

日向坂46

11月10日放送の日向坂46『日向坂で会いましょう』は「クレーム続出!この際だから言っておこう」というありがちなアンケート内容で番組作っちゃおうっていう企画。

キン肉マンとか野球とか制作陣主導で企画を進めているだけにアンケートなんか取ったら不満続出しそうな予感。

3週の宮崎キャンプロケから久しぶりにスタジオに帰ってきての企画となりました。

クレーム続出!この際だから言っておこう

丹生明里 イスが座りづらい

丹生ちゃんからのクレームはイスが座りづらいというものでイスの背が高いため足が着かないというのです。

久美ですら高さを感じているということは、やんちゃる(東村芽依)あたりの身長だとだいぶ高いと思います。もともと高いためクッションも背もたれ用にしか使えないというのです。

これたしかに身長に合わないイスの心地悪さはあると思うんですが、番組の収録中に深く腰掛けることもないじゃないですか。それこそ面接のときなんてイスの前の方に座って深く腰掛けることはありません。それと同じでテレビ番組の収録という点では少し前に座らざるを得ないイスのほうがいいんじゃないでしょうか。

好花の映画館用のイスがいいというのは番組収録中にくつろいでんじゃねーよ(笑)ってやつで、収録中に目薬とか飲み物とかいらんだろ(笑)

河田陽菜 好きな体制で収録させて

陽菜ちゃんらしい答えですね(;^ω^)

好花の映画館用のイスで「くつろいでんじゃねーよ」と言いましたが、陽菜ちゃんとかとしは布団で寝てますよ(笑)

高瀬は若林前を陣取って、あゃめぃちゃんは一心同体、富田はADともはや大喜利になってます。

体勢の話をしているのにADをやってしまう富田のセンスも光った瞬間でした。

佐々木美玲 収録中も愛犬と一緒にいたい!

美玲の愛犬と一緒に収録したいというクレームそのものがよく分からないなと思っていたところに「犬が嫌いな子はぬいぐるみでもラビットでもいいし」とサラッと言ってましたが、ラビットってなによ(笑)

犬がダメならぬいぐるみでもいいは分かるとして、犬がダメならウサギでもいいはほとんど変わらんだろ(笑)

美玲のこういうちょっと抜けてるところ好きだわ。

齊藤京子 アイドルらしいカワイイ企画を!

京子は南ちゃん選手権のときの不服そうな表情からの、コントが終わりの「こういうアイドルらしい企画がやりたかったんです(*^▽^*)」というコメントがあったんで王道アイドル系企画がやりたいことは以前から分かっていました。

まぁキン肉マンや野球企画に付き合わされてる感は否めないので言いたいことは分かるとしても、結果的に日向坂46というグループはオードリーや番組制作陣の企画に適応していくことで彼女たちのバラエティ力が磨かれているんです。

根性がある子たちなので少しぐらい負荷がかかったほうがポテンシャルが活かされると思うんです。

実際のところ、おひさまはどう思っているんでしょう。

キン肉マンとか、野球ネタのほうがおもしろくないですか?ぶっちゃけポムポムプリンとは全く興味ないですよ(笑)

とはいえ、たまにはアイドル王道企画が見たいというのもたしかなので、京子プロデュースでやってみるのもいいかもしれません。

富田鈴花 目指せ!ミュージカルデビューへの道

富田が提案したミュージカル企画もメンバー内のウケがよかったですね。仕事に繋がる企画がいいというのもいかにも富田らしい発想だなといった感じ。

ひらがな推し時代にやった隠し撮り企画でも即興芝居みたいなのをやっていましたし、舞台のお仕事をしたいという欲求を持った子は多いんだと思います。

好花が出演した『七色いんこ』なんかも結構評判よかったみたいなんで見てみたかった。ちなみに今年の朗読劇は好花で申し込んだらハズレてしまったためゆっかーのほうで観に行きました。ゆっかーのもすごくよかったので後悔はないんですが、やっぱり好花がどうだったのかは気になる。

番組発信で仕事に繋がったら最高ですからね。ミュージカル企画っていうのはありだと思います。

ただミュージカルを実際に舞台でやるとなったときに日向坂46メンバー全員参加の舞台だと当選しない可能性があるので、自分の推しメンが外部の舞台に出演するという展開のほうが嬉しいかも。

宮田愛萌 お弁当にサラダを入れて

愛萌が説明すると一瞬にして美容YouTube番組になってしまうから不思議(笑)

お弁当にサラダがほしいなんて美容番長守屋に憧れている愛萌らしいオーダーです。

早速サラダを取り入れたということで写真を見てみると結構いいサラダじゃないですか。お弁当とサラダを合わせたら1500円ぐらいはしそうです。

そうやってせっかく用意してくれたのにサラダを欲していた丹生ちゃんは食べておらず、おとぼけ顔でごまかそうとする流れはおもしろすぎる((´∀`))ケラケラ

美穂に至ってはサラダの中身にまでクレームを入れてきて、オーダーしたスタッフさんからすると「知らんがな!」って感じですよ。そこらへんの草なわけないだろ(笑)

加藤史帆 楽屋にクレープ屋が来てほしい

クレープ屋さんに関しては番組内でも言っていたように陽菜ちゃんとかとしはあればあるだけ食べちゃうからクレープ5個とかいけちゃうわけですよ。

そんな収録のたびにやってたら絶対太るやん・・・

これはメンバーのスタイル維持のためにクレープ屋とアイスクリーム屋は運営ストップをかけるべきですね。

上村ひなの なんであのシーンカットしたの?

H.KはHINA KAWATAではなくHINANO KAMIMURAでした。

ひなのはカットに対するクレームで、その流れで久美のたらい落とし、丹生ちゃんの替え歌、ニブモネアのサイレントもカットになった映像が公開されました。

ひなのの妄想みらいヒストリーと久美のたらい落としははまだいいとして、丹生ちゃんの替え歌とニブモネアはカットもスタッフの優しさだろ(;^_^A

まぁ丹生ちゃんの「間違えた!」の表情は癒されたわけですが、ニブモネアはとても地上波で公開できるレベルじゃないというか、企画全体がお蔵入りする可能性もある仕上がりだっただけによく放送しましたよ。

タレントは撮れ高を上げることだけに集中すればいいってことです。

まとめ

今回のクレームまとめはヒット祈願、宮崎キャンプなどを経て2019年の総括的な意味合いがある企画でした。

過去にも高瀬が若林ひいき疑惑を指摘して以降のおたけこさかなひいきという流れが出来上がったり、相関図のときも春日の丹生ちゃんひいき疑惑など今後の番組の方向性を決めるような放送になっていきそうです。

美穂が指摘した次回予告が放送されないっていうのは昔から思っていたところで、予告と中身違うだろっていうのはよくありましたよね。

伏線回収が全くない問題は触れてくれてちょっとスッキリしました(笑)

日向坂46『日向坂で会いましょう』野球部の奇蹟in宮崎キャンプその3 フリーバッティング対決は高本彩花が勝利!

2019.11.05

11/2日向坂46『FAI Drone Tokyo2019 Racing&Conference』ライブレポート

2019.11.04
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。