日向坂46テレ東音楽祭2019で『ドレミソラシド』初披露!河田陽菜の成長と松田好花の笑顔に注目

日向坂46

6月26日テレ東音楽祭2019で日向坂46の2枚目シングル『ドレミソラシド』を初披露しました。

センターに小坂菜緒を据えて『キュン』の勢いそのままに『ドレミソラシド』も大ヒットしてほしいですね。今回は初披露ということでフォーメーションにも注目しました。

日向坂46 2ndシングル『ドレミソラシド』初披露

今回が『ドレミソラシド』のMV以外では初披露となります。

基本的にはMVとフォーメーションは同じなのですが、歌番組で見ると円になる動き、こさかなを頂点にした三角の動き、前後の動き、斜めの動きなどステージを立体的に使っているのが分かります。

あれだけ縦横無尽に動き回ると当然メンバー同士が接触する危険性も高まります。

特に前のメンバーが後ろに下がるシーンは後ろを向いて下がるわけにもいかないので、後ろのメンバーが絶対に避けてくれるという信頼関係が重要になります。

今回のドレミでの早いフォーメーションチェンジを見ていたら仲がいい日向坂46だからこそ見せられるフォーメーションなんじゃないでしょうか。

センター横のポジションで輝いた河田陽菜

『ドレミソラシド』ではセンター小坂菜緒の上手隣に位置しているのは2期生の河田陽菜。

最近はメンバーからも溺愛され『日向坂で会いましょう』でも注目されるケースが増えてきました。

そんな現在絶賛売り出し中の陽菜ちゃんですが、過去の陽菜ちゃんを見てるとすぐに泣くし、自信がないときは表情ですぐに分かるタイプ。

全然自信がなかった頃と運営がセンター横を任せてみようと思えるぐらいにまで成長した今を単純比較はできないにしてもやっぱり生放送でセンター横となると緊張の仕方も違うでしょう。

プレッシャーに飲まれてないか心配しながら見ていました。

ひな壇でトークしてるときはちょっと緊張してるかなという印象。まぁ本番直前で緊張しないなんていうのは嘘になるわけで緊張しすぎてパニックになってる感じではないのでまずまずかな。

曲が始まるとカメラワークはセンター小坂菜緒→河田陽菜→丹生明里という流れ。

このときの陽菜ちゃんの表情を見て「あ、大丈夫だ」と分かりました。

緊張して自信なさそうな表情とは違って気持ちで負けてない。むしろセンター横のポジションを楽しめているぐらいの表情で安心しました。

最後まであぶなげなく楽しそうに踊ってくれた陽菜ちゃんは成長しましたね。

フォーメーションが発表された時にプレッシャーでまた泣いちゃってるんじゃなかなと思いましたが、今回の陽菜ちゃんを見るとそんな心配は不要のようです。

経験を重ねることで少しずつ自信を持てるようになったのかな。いつかライブでセンター横の陽菜ちゃんの姿を見てみたいですね(*^▽^*)

松田好花の笑顔が最高すぎた

カメラマンが好花推しなんじゃないかというスレが立つほど3列目端とは思えないほどカメラ割が多かった好花。

まぁ正確にはスイッチャーさんにハマったということかもしれませんが、そんな細かいところはいいとしてあんな笑顔を見せられたらそりゃあ好花を撮りたくもなりますよって感じです。

MVのときからすでにいい表情をしていて渡邉美穂も自身のブログの中で『キツネ』MVでの好花の表情について語ってくれています。

個人的に、このミュージックビデオで
このちゃんが最高可愛いと思うシーン

0:16 何その動き、可愛いすぎる
0:45 何その笑顔、癒される
2:06 何その目付き、かっこよすぎる
2:38 何このジャンプ、バスケの神様ですか

是非とも観てください。幸せになれます。

日向坂46渡邉美穂公式ブログ「たぬきだってどこかにいる、、」より引用

『ドレミソラシド』MVでも好花の表情は抜群だし『キツネ』でも笑顔が最高なんです。

そして今回のテレ東音楽祭でも3列目端にしてはアップになった回数が多かったのだから『ドレミソラシド』関係の楽曲に関して好花は安定していい表情を見せてくれています。

そりゃあスイッチャーさんもポイントで好花を振りたくなるのも分かります。

曲が終わったときに感じた率直な感覚としてまるでセンター松田好花の『ドレミソラシド』を見たような感覚がありました。それぐらい今回のカメラワークにおいて一瞬で見てる人の心に届く笑顔を見せてくれた気がします。

まとめ

『ドレミソラシド』って最初聞いたときイマイチかなって感覚でしたが、慣れてくるとドレミが耳に残るし馴染んできました。

陽菜ちゃんの成長と好花の笑顔に癒されたテレ東音楽祭2019となりました。

井口もちゃんと踊れてたみたいだし、みんながんばってますね。めみちゃんの分まで京子がぶりっこを見せてくれたりいろいろ楽しめるポイントが多くて何度もリピートしてます(*^▽^*)

日向坂46

日向坂46『ドレミソラシド』PV解禁!フロント抜擢の丹生明里と河田陽菜など見どころを解説

2019.06.11
日向坂46

6/23日向坂46『日向坂で会いましょう』オードリー春日奢り企画 仕掛け人は加藤史帆と松田好花

2019.06.25
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。