欅坂46「エキセントリック」センターは土生瑞穂!NHK「SONGS OF TOKYO」で披露

欅坂46

NHKで放送された『SONGS OF TOKYO』で欅坂46が「エキセントリック」を披露。センターは土生瑞穂が担当しました。以前からファンの間では人気の楽曲でしたが地上波番組で見る機会というのも早々ないのに加えて、センターの平手友梨奈が休養中ということもあって土生瑞穂バージョンというレアにレアが合わさった披露ということで注目されていました。

欅坂46 土生瑞穂プロフィール

生年月日:1997年7月7日

身長:171㎝

血液型:A型

星座:かに座

出身地:東京

「エキセントリック」センターは土生瑞穂

後ろ向きで見上げる始まり

エキセントリックの始まりはセンターが見上げるところから始まります。土生ちゃんは後ろ向きで見上げてますね。身長が高いこともあって、ただそこに立っているだけで絵になる存在感を感じます。

CDTVで欅坂46『アンビバレント』披露!センター土生瑞穂はグループ1の高身長で現役モデル

2018.12.24

米谷奈々未がいるじゃないか

収録が去年だったこともあってよねさんがいるじゃないですか。もう見られないと思っていただけに姿を見ただけで泣きそうになってしまいました。

またよねさんは曲中は世界観に入り込んでいるタイプなのでいい表情するんですよ。今回はエキセントリックですがアンビバレントでも気合いの入った目つきを見せてくれます。もうこの表情が見られないかと思うと寂しいですね。いや、こうやって見られただけでもよしとしましょう。

欅坂46米谷奈々未が年内で卒業!発表直前に土田晃之・澤部佑へ報告し号泣していた

2018.11.25

石森虹花と齋藤冬優花のステップに注目

「訂正したとこで」の1フレーズだけですが虹花とふーちゃんのステップがマジでかっこいい。これはぜひ見てほしい部分。特にふーちゃんはどの番組で見ても気合いの入り方が他のメンバーを圧倒してますよ。アンビバレントの千手観音で見せる目つきも話題になりましたね。今回のSONGS OF TOKYOでも随所にいい表情を見せてくれています。

ダンスに定評があるふーちゃんだけにステップで見せるでことができるのは気持ちが入った部分でしょうね。

佐藤詩織の手つきに注目

「また同じことの繰り返し」でのしーちゃん(佐藤詩織)の手つきね。さすがバレリーナといいたくなるような美しいてつき。この一瞬だけで魅せることができるしーちゃんのポテンシャルの高さってなんなん!と言ってしまった瞬間です。

靴は脱がない

本来サビでは靴を脱ぐところですが今回は脱がなかったですね。

別にどっちでもいいんですが一度脱ぐと履くのに時間がかかるという判断でしょうか。「あ、脱がないんだ」とは思いました。

フォーメーションダンス

エキセントリックといえば「冗談じゃない」から始まるピラミッド型になってのフォーメーションダンスが見せ場です。

カメラワークとしてはセンター以外のメンバーのアップが多めです。ただエキセントリックは激しい曲なのでアップにしてもブレちゃうんですよね。

フォーメーションダンスは高めから見下ろす位置からの撮影。もちろんそういう撮り方もあると思うんですよ。思うんですけど、僕はダンスは正面から見るように作っていると思うしセンターが一番注目されるべきサビではセンターのアップか正面からの引きの2択でいいんじゃないかと思ったシーンでした。

「はみ出してしまおう 自由なんてそんなもの」のところの土生ちゃんは何かを振り切るようでかっこよかったですね。土生ちゃん自身が美しい子なのでかっこいい曲をやったときに映える印象があります。

ラストのダンスからの見上げる表情も美しかった。

ちょっと緊張してるのかなとも思ったんですが、見事にセンターをやってくれましたね。

欅坂46鈴本美愉のwikiとセンターを務めた「サイレントマジョリティー」でのダンス&眼差しに注目!

2018.11.17
スポンサーリンク
スポンサーリンク