【欅って、書けない?】年末大精算SPは上村莉菜祭り!齋藤冬優花と佐藤詩織とのトランポリンも最高

欅坂46

今年最後の『欅って、書けない?』は大精算SPでボツメールを成仏させるという企画とトランポリンでした。佐藤詩織、上村莉菜、齋藤冬優花の3人での企画なんてけやかけじゃないと見られない組み合わせです。

企画を振り返りながら感想を加えていきたいと思います。

あなたの「弱点」はボツアンケート

年末恒例の大精算SPでのボツアンケート紹介です。

織田:すぐに寝てしまう

齋藤:じっとしていられない

佐藤:着替えが遅い

鈴本:いつも眠い

土生:右の指パッチンだけできない・左手で文字が上手に書けない

たしかに企画にはしづらいものばかりですね(;^ω^)

でも鈴本の「いつも眠い」は笑ったなぁ(笑)

真っ赤な顔して笑ってる鈴本かわいい(*^▽^*)

MCはかわいいで許すんじゃないよ(゚Д゚)ノ

と言ってましたが、かわいいは正義ですから周りが甘やかしたくなる気持ちも分かります。眠くならない方法を伝授してくれる先生がいるかなと思ったというのは完全に後付けでしょうが、とにかくずっと笑い続けている鈴本に癒されたシーンでした。

あと映像では引きの映像になってしまって映っていないものの石森が「そういう先生もいるかもしれないよね」とすかさずフォローしている声が入っていて石森の優しさを感じた部分もよかったですね。

メンバー間の暗黙のルール・約束事

ファンはこういうの知りたいですよね。メンバー間では暗黙のルールでもファンからは分からないことですから興味があります。

上村莉菜「ライブの円陣はいつも違う、最近は2回やる」

上村:謙虚・優しさ・絆をやった後に・・・声出し?みたいな小指と親指をみんなでつなげて円になって

ここで円陣の実演です。「謙虚・優しさ・絆」は欅坂46の円陣としてお馴染みですが、その続きに守屋の声出しを入れて闘魂注入をするんですね。こういう表からでは分からないエピソードを入れてくるあたりはさすがむーちゃんですよ。

2年前に地元の魅力で「ディズニーリゾート」という誰もが知ってるエピソードしか入れてこなかった子とは思えないです。ただ最終的にゆっかーと守屋が話し始めてしまったのでむーちゃんのエピソードというよりキャプテンと副キャプテンのエピソードみたいになってしまいました(;^ω^)

土生瑞穂「新幹線や飛行機など席を倒すときは後ろのメンバーに声をかける」

読まれる前の土生ちゃんの「また~(;^ω^)」って顔いいね(笑)以前は感情を表に出すタイプじゃなかったのが最近は感情が見えることでリアクションもよくなってきています。

それにしてもこういう当たり前のエピソードを狙ってないで書いちゃうところがすごいですね。人狼ゲームでも壊し屋といわれていたように最近はちょっとぶっ飛んだイメージが定着してきて、スタイルのいいモデルさんだけどちょっと壁を感じるっていう印象も薄れてきたんじゃないでしょうか。

最近の土生ちゃんはほんとおもしろい(*^▽^*)

あなたしか知らない「地元情報」

こういう地元情報って地方組のほうが有利ですね。埼玉とかなんもないもんなぁ。

石森虹花「萩の月には姉妹品がある」(宮城)

宮城県といえば萩の月ですよね。

これは冷やして食べるとおいしいやつ。

この萩の月の元祖があるっていうネタはケンミンショーでも使えるレベルのネタじゃないですか。その後に八木山の歌もどんな歌なのか本物を見てみたくなると制作者がほしい情報をうまく汲み取ってくれているいい選定だったと思います。
こういうネタの提供とか、さっきも言った鈴本へのフォローとか、勉強はできないですが気が利くタイプで頭の回転は悪くないんですよね。

欅坂46けやかけ『ウルフクイーン選手権』人狼ゲームに挑戦!鈴本美愉の驚きの表情に注目

2018.12.03

2018年に言い残したこと

守屋茜「プレゼン企画はどうなった?」

そういやプレゼン企画とかありました。ガラスを割れの衣装のときですから春ですね。

地元宮城でのロケを熱望しているというか、昔から守屋はロケに行きたがりなんですよ。なんでそんなにロケに行きたいのかなぁ。移動するだけ大変じゃないかと思ってしまうのですが(;^ω^)

せっかくの宮城ロケなだけに宮城選抜には守屋を入れてあげてほしい。青葉城とか牛タンとかそういうベタなのじゃなくて地元民だからこそ分かるところを案内してほしいな。ペアロケ企画もようやく終わったので来年に放送されるであろう宮城選抜が誰になるかも楽しみです(*^▽^*)

佐藤詩織「ペアロケ争奪戦の敗者復活の3人ロケはどうなったの?」

まずこの日のしーちゃんはポニーテールでしたね。ポニーテールにすると顔のラインが細く見えていい感じでした。また肌の調子が悪くなってきたのかなというところは心配になってしまいますが、もともと肌が弱いタイプなので疲れも出てるのかな。

しーちゃんがどうしても言いたかったことはワールドカップのときに放送した敗者復活戦でのロケ企画。

いや~もうすっかり忘れてましたよ(;^ω^)しかも叶えたいロケがトランポリンという手ごろにロケができる企画というのは番組予算を考慮しての発言なんでしょうか(笑)

実際にトランポリン企画はスタジオ収録が終わった直後に行われたようで今回の放送にも差し込まれていました。しかし、トランポリンやりたいならやりたいでいいとして3人とも運動神経悪いのによくトランポリンにしましたねww

特にむーちゃん(上村莉菜)なんて欅坂46でも1,2を争うポンコツメンバーですから運動神経には全く期待できないわけですよ。まぁある意味バラエティ的には正解な失敗を期待通りにやってくれるので撮れ高上がってディレクターとしては助かるんでしょうけどね。

しーちゃん(佐藤詩織)も全然できないし、ふーちゃん(齋藤冬優花)は3人の中ではできていたほうがですがけして運動神経がいいほうじゃない。それでもご褒美ロケだと考えれば笑顔な3人を見られてほっこりしました。普段はあまり目立たないタイプがこうやってフィーチャーされるのは嬉しいんですよ。むーちゃんとかもなかなか積極的に発言できないだけにアンケートでもピックアップされたし、トランポリンでもずっと映っていたのでむーちゃんファンとしては嬉しい放送になりました。

トランポリン後の焼肉ではそれぞれの熱い思いを聞けました。

3年の中でいろんなことがあった1年だったと語る中で、自分たちの現在の立ち位置には満足できていない感じが伝わってきました。二期生が9人も加入してきたことで欅坂46にも選抜制が導入される可能性があります。自分たちが当落線上にいるという危機感はあるでしょう。そんな中で自分たちはもっとやれるんだ、やらなきゃいけないんだっていう思いが芽生えているのであれば二期生を獲った効果はすでに出ているのかもしれませんね。

メンバーの中でもむーちゃんはブログの更新も少ないし、どういう心境なのかが見えにくいメンバーだったので今回は少しでも気持ちが聞けて嬉しかったです。

まとめ

2018年のけやかけも終わっちゃいました。早いなぁ。運動会企画からもう1年も経過してるんですね。欅坂46を完全に好きになったのは2か月ほど前からですがけやかけはずっと見てきたので結構あっという間に感じてしまうもんです。

来年の初回は新年会でしょうからおもしろくなりそうですね。でもけやかけのない日曜日ってつまんないなぁ。けやかけもBlu-rayで出してくれればいいのに。今野さんお願いします(゚Д゚)ノ

欅坂46けやかけ志田愛佳から最後のメッセージ!土田・澤部に卒業を決断した理由を語る

2018.12.18

欅坂46けやかけ 初代ウルフクイーンは渡邉理佐!渡辺梨加を見抜いた長沢菜々香の洞察力

2018.12.10
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。