元欅坂46長沢菜々香が文春で話題のIT社長と結婚を発表!交際時期や卒業理由は本当?

欅坂46 長沢菜々香 卒業理由

元欅坂46の長沢菜々香に交際報道が出た6月6日。

即日、なーこちゃんはインスタで結婚報告。ここまでの流れは前回記事にまとめました。

欅坂46 卒業 恋愛 結婚

元欅坂46長沢菜々香に文春砲炸裂後インスタで結婚を発表!相手は婚活サイト運営のIT社長

2020.06.07

今回は新情報として結婚は2月に決まっていたという情報が出てきたことです。

つまり、アイドル活動中から交際していたんじゃないかという点が追及されています。

なーこちゃんが言っている卒業後の交際は嘘なのか。そもそもすでに卒業しているのに責められることなのか。こういったところを解説していきます。

本当に卒業後から交際は始まったのか

 

この投稿をInstagramで見る

 

ファンの皆様へ 私ごとで恐縮ではございますが、週刊誌より報道がありました通り 私、長沢菜々香は一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております。 彼とは以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め、婚約させて頂いており8月には入籍する予定です。 現在、ファンの皆様からのご支援ご鞭撻があり活動させて頂いている中、交際という判断をとっても良いものか非常に悩みました。 しかし、彼は私の人生の中で初めて「結婚をしたい」と思える方で婚約という決断を致しました。 ファンの皆様、関係者の皆様、この様な形で突然のご報告となってしまい誠に申し訳ございません。 誠に勝手ではございますが引き続き長沢菜々香としての活動は続けてまいりますので、公私ともに暖かく見守っていただけますと幸いでございます。 長沢 菜々香

長沢菜々香(@nanako_nagasawa__)がシェアした投稿 -

なーこちゃんのインスタでは、卒業後に交際が始まって8月に入籍予定となっています。

文春砲が出てから迅速な対応だったため、ひとまず落ち着きそうだったんですが、翌日には2月に結婚の話になっていたという情報が出てきて活動中の交際疑惑が再燃しています。

たしかに3月末で卒業⇒6月交際報道⇒8月入籍の流れは早すぎます。

だからあくまで推測ですが、

・アイドル活動中に好きな人ができてしまった

・2月にプロポーズされてOK

・けじめとしてアイドルを卒業

という流れではないでしょうか。

もちろんアイドル活動中は恋愛禁止なのに、付き合っていたのは問題だろっていう部分はありますよ。

でも人生どういうタイミングで好きな人ができるか分からないじゃないですか。

それこそ結婚した後に運命を感じる人に出会う人もいるでしょう。

なぜもっと早く出会わなかったのだろうと思っても遅い。

こういう出会うタイミングって自分ではどうにもできないことです。

倫理観だけで物事が全て解決するなら不倫をする人なんていません。

アイドル活動中に好きな人ができちゃう可能性も当然あると思うんです。

そしたらそのまま交際しながらアイドルを続けるんじゃなくて、恋愛を取るのか、アイドルを取るのか選択する必要があります。

そこでなーこちゃんは恋愛を取ったわけでしょ。

それなら1つのけじめとしてアイドルを卒業するという決断をしているわけだから、ベストな流れではないにしてもそれはもう卒業してから責めることじゃないと思うんです。

アイドルは宗教

アイドル活動中から付き合っていたのではないかというのは憶測にすぎません。

現状は、なーこちゃんが言うように卒業後の交際を信じるしかありませんが、卒業後に交際が始まったとなると気になる点があります。

・卒業後に出会って交際から結婚までのスピードが早すぎないか

・卒業理由が新しい目標ができたかなというのは本当なのか

・2月に結婚が決まったという情報の真偽

この点は引っかかるところです。

しかし、結論がどうあれなーこちゃんがアイドルを卒業したという事実だけで十分なのではないかと思っています。

例えば、好きな人に告白したときに「実は付き合っている人がいるんです」と言って断られたとします。

そうか、付き合ってる人がいるんならしょうがないな…と思っていると、しばらくして付き合っている人がいるというのは口実で彼氏はいないことが発覚しました。

こうなったときに「なんで嘘をついたんだ!嘘つき!」とキレますか。

理由とか、口実とかはどうでもよくて自分とは付き合いたくなかったんだなという結論だけで十分です。

なーこちゃんにしても交際時期がいつからなのか、卒業理由は本当なのか、といったところには興味がなくて、なーこちゃんを欅坂46として見ることはもうできないんだなという事実だけで十分です。

この前提に立つと、卒業後に付き合い始めたという言葉も信じる価値はあるかなと思っています。

2月に結婚が決まっていた、LINE流出問題とか、いろいろ出てきていますが、情報の信ぴょう性が定かではないので、なーこちゃんの言葉を完全に裏返す証拠ではありません。

ここらへんになってくると細かい証拠よりも、なーこちゃんが言ってるんだから信じるという宗教的な見方になってきます。

それはそれでアイドルの応援の在り方だと思うんです。

 

まとめ

今後もタレント活動を続けていくのであれば8月の結婚まで週刊誌には撮られないほうがよかった思っています。

やっぱり今回の報道はタレントイメージとしてはマイナスですからね。

それでも相手とは結婚することを決めていて、大好きだったグループも卒業するとけじめはつけているところを見ると、こういった展開になることも織り込み済みなのかもしれません。

テラスハウスの木村花さんの問題で誹謗中傷問題が話題になっているのに、相変わらず誹謗中傷は止まないですね。

表現の自由の制限はいずれ権力者の利益となり言論統制につながるという見方もあるので、なかなか難しい議論ではありませんが、第二の木村花さんを出さないためにもTwitter社も何らかの対策が必要な時期に来ているのではないでしょうか。

欅坂46

欅坂46 2020年運勢1位は長沢菜々香 日向坂46デビューを的中させた占い師濱口善幸が断言!

2020.01.06
欅坂46

欅坂46長沢菜々香は多才なアイドル?漫画雑誌『りぼん』での4コマまんがで話題に!

2018.11.24
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。