欅坂46うたコンで『黒い羊』を披露!センター平手友梨奈がデコ出し登場!石森虹花も歌唱で出演

欅坂46

3月5日放送NHK『うたコン』に欅坂46が出演しました。前回『うたコン』に出演したときは平手友梨奈が披露した「アンビバレント」がめっちゃ叩かれたのを覚えています。のちにケガをしていたことが判明しますが当時はやる気がないと思われていたんです。

今回の『黒い羊』はMステ初披露、CDTVでもちゃんと踊ってくれているので心配はしていないんですが、なんせその日の体調によっても出来にムラがあるタイプなので毎回見てるこっちが緊張します(;^ω^)

歌番組も少なくなっていることもあってテレビで『黒い羊』が見られるのは貴重ですね。番組内容を振り返りましょう。

石森虹花と小林由依が歌唱メンバーとして登場

ひな壇トークに座っていたのは、小林、佐藤、石森、小池の4名。

それ自体は『黒い羊』のフロントメンバーということでなんも思っていなかったんですが、まさかの歌唱メンバーとして丘みどり、大原櫻子と共演。

これは驚いたなぁ。小林に関しては前回のうたコンでも歌唱メンバーとして登場しているので欅坂46の歌唱担当ってことで納得。でも石森がここで登場するのは意外でした。

その直後が東日本大震災の映像だったので自身の家も被災した宮城県出身の石森が選抜されたということでしょう。NHKなら石森のおばあちゃんも見ていると思うので、これは家族も喜んでいると思いますよ。

デコ出し平手友梨奈が登場

生放送の『うたコン』でなぜかの収録だったのはなんなんでしょうね。

う~ん、ねるもいないしモヤモヤするな・・・と思っていたら、
なんと平手がデコ出しで登場(@ ̄□ ̄@;)!!

ひ、ひらてがデコ出しだと( ゚Д゚)

あの前髪で顔を隠すのがお決まりの平手友梨奈がデコ出しをしてくるなんて信じられません。

平手のことだから前髪で隠すのもしょうがないかなと思って許容してしまうところですが、やっぱり本来は顔を見せたほうが見てる人にも伝わってきます。

そもそもなんで前髪で隠すのかというと見えると緊張しちゃうからみたいなんですよ。だから満員の観客が入ったライブだとまだ前髪で隠してきそうですけど、今回のような収録なら視線も気にならないでしょうからやってみたくなったのかな。
とはいえ、どういう心境の変化でやってみようと思ったのか気になる・・・

お姉さんメンバーにやってみなよって言われたのかな。

NHK屋上での撮影!見どころ解説

0:33~フロントメンバーのダンス

「放課後の教室は苦手だ」のところから始まるひざまづきながら踊るフロントメンバーのダンスのキレがたまらないんですよ。

この部分はMステやCDTVの記事でも言ってきた部分ですが、今回の映像が一番フロントメンバーのダンスが4人ともしっかり見ることができるという点で見逃せない部分です。特にみいちゃん(小池美波)のキレのあるダンスが最高(*^▽^*)

0:45~齋藤冬優花の感情がこもった表現

「言いたいこと言い合って解決しよう なんて楽天的すぎるよ」のところでのふーちゃん(齋藤冬優花)の感情のこもった表現ね。

ふーちゃんに関しては尺は短くても必ず爪痕を残してくるあたりがさすが。これはカメラが来てるからというよりも常に全力で表現しているから毎回印象に残るんだと思います。

1:45~間奏での指差し

間奏では平手が白い羊から指差しをくらってそれを小林が救うというシーン。

全体的に照明が暗くてメンバーの表情があまり見えない映像が続く中、表情がしっかり見えたこの指差しのシーンでは、ゆっかー、尾関、しーちゃんあたりがいい表情してました。無感情に見える表情の中にも黒い羊に対する軽蔑を感じる目線が平手に突き刺さっていて、楽曲の世界観にしっかり入りこめているのを感じました。

まとめ

虹花の抜擢、平手のデコ出しがよかった点。

謎の収録、照明が暗すぎる点が気になったところでしょうか。

まぁ平手が元気でセンターにいてくれるだけで十分なんですけどね(笑)

欅坂46CDTVで『黒い羊』を披露!センター平手友梨奈と小林由依のハグに注目!

2019.02.24

欅坂46Mステで平手友梨奈センターの新曲『黒い羊』を初披露!長濱ねるはなぜいない?

2019.02.22
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。