3/14ひなちょい 日向坂46がインタビューに挑戦!松田好花が袴田吉彦の前でまさかの涙

松田好花 日向坂46

3月14日から放送が始まった『日向坂46です。ちょっといいですか?』では日向坂46メンバーが一流芸能人へのインタビューに挑戦します。

初回はまず雰囲気になれるために和田アキ子(Mr.シャチホコ)、明石家さんま(ほいけんた)といったものまね芸人さんを相手にインタビューの練習をするところから始まり、最後には袴田吉彦さん本人が登場するという展開になりました。

袴田さんといえばFACTORYのプロデューサーとして日向坂46としても縁のある人ですね。

有料放送ということで見られない方も多いと思うので、メンバーがどういった質問をしたのかをまとめておきます。

和田アキ子(Mr.シャチホコ)にインタビュー

日向坂46キャプテン 佐々木久美

Q.芸能界で好きになった人は?

A.北野武、竹内涼真

まず最初に挙手したのは久美。

企画をその場で発表されて気持ちの整理がつかない中で気持ちが引いてしまいがちなところを率先して手を挙げてくれるのはさすがですね。

どういうことを聞いたらいいかイメージがつかない中で、まず自分が先にやって見せてあげることで周りのメンバーもなんとなくイメージがつかめたと思います。

緊張しながらも無難にこなしてくれました。

チャレンジ精神旺盛 金村美玖

Q.活動の中で一番大変だった仕事は?

A.持ち歌以外を歌う仕事は大変

見出しは番組内でメンバーを紹介するときに出ていたテロップをそのまま使ってるんですが、美玖ちゃんはチャレンジ精神旺盛キャラだったかな(・・?なんて思ってしまいます(笑)

まぁ実際にそういうタイプだと思うので間違ってはいないと思いますけど(;^ω^)

頭のいい子なので瞬発力はあるタイプなんですが、緊張するとパニックになってしまうところがあるのでそこを心配していたら案の定質問を噛みまくってました(笑)

でも、そういう脆さみたいなところがほっとけない感じがしてファンとしては応援したくなるポイントにもなっていてかわいいんですけどね。

日向坂46の聞き上手 潮紗理菜

Q.今までで一番嬉しかったことは?

A.デビュー50周年でカンニング竹山がバラの花束をくれたこと、パチンコで最後の1球で当たりが出た時

潮は喋りたがりなタイプですけど相手の話を聞けるタイプなのでインタビューもこなせるんじゃないかなと思っていました。

実際にインタビュー中も相づちをうまく取ってリアクションができていたので話す方もリズムよく喋れそうです。

ただ、終盤のパチンコのくだりは100%分かってないのに、適当にながしながら相づちをしちゃうあたりが潮らしいなとも思いました(笑)

JJ専属モデルの美容番長 高本彩花

Q.緊張しないで歌う方法は?

A.緊張しないんだっていうポーズが重要

この緊張しないんだっていうポーズをおたけがやらされるんですが、こういうのってひなあいだとまずやらないタイプじゃないですか。

もう関係が出来上がってるMCオードリーとの番組なので、おたけにそんなに無茶ぶりを振ってくることはありません。

しかし、こういうおたけの性格を知らない人は平気で振ってくるわけですよ。それが新鮮でした。

日向坂46メンバーは根性ある子が多いと思うので、新しい経験をどんどんして挑戦する企画もおもしろいなと思います。

メンバーの新たな一面が見えるという点がおたけのインタビューに表れてましたね。

シングル4作連続センター 小坂菜緒

Q.休日は普段何をしている?

A.ゴルフによく行く

Q.ゴルフはいつからやっている?

A.20代からやっている

「ゴルフによく行く」という答えに対してすぐに「ゴルフはいつからやってるんですか?」と更問をできるのはいいですね。

序盤は本当に芸能レポーターのようにテンポよく聞けていたんですが、終盤の「おせち」からの連想ゲームをシャチホコさんが振ってきたときに答えられませんでした。

こさかなは瞬発力よりもゆっくり考えるほうが得意なのでアドリブ力はまだまだ課題のようです。

とはいえ、「おせち」からの連想ゲームって難しいですよ(;^ω^)

これはシャチホコさんの振りが悪かったと思いましょ(笑)

最年少マイペース少女 上村ひなの

Q.好きな食べ物は?

A.麻婆春雨

好きな食べ物という超無難な質問をするひなの(笑)

まぁ最年少メンバーにえぐった質問しろっていうほうがおかしな話です(;^ω^)

シャチホコさんが「昔、タバコ吸いながら禁煙の本読んでたことがあるけどね」というボケを見事にスルーしてしまったあたりもまだ課題かな。

これから新3期生も入ってきて同期メンバーとはいえキャリアでは先輩になるわけで、少しずつ相手の反応を見てからの受け答えが出きるようになるといいですね。

明石家さんま(ほいけんた)にインタビュー

日向坂46のムードメーカー 加藤史帆

Q.歯のお手入れは?

A.普通

Q.歯磨きで気をつけていることは・

A.普通の歯磨き+歯医者

相手がさんまさんとはいえやたら歯のことに興味がある様子のかとし。

かとしのお手入れとしては歯医者でホワイトニングに行ってると言ってました。

アイドルの子も途中から八重歯がなくなるケースも多くて、歯の矯正やホワイトニングといった手入れも重要ですね。

インタビュー中のかとしの表情がすごく楽しそうで、見ているこっちまで嬉しくなってしまいました(*^▽^*)

日向坂46のモノマネクイーン 富田鈴花

Q.本物の歯ですか?

A.ほいけんたは入れ歯

記者だって言ってるのに、とりあえず自分のものまねから入るあたりがなんとも富田らしい(^-^;

ただこれから本格的に番組が始まって一流芸能人にインタビューすることになると、富田の内輪ウケタイプのものまねがどこまで広がりを出せるのかが課題でしょうか。

次回は梅沢富美男さんが相手なので、臆せずグイグイいければおもしろい展開になりそうな気もするし、噛み合わなければグダグダになる可能性もありそうです。

まぁ女の子には優しいと思うので大丈夫だと思いますが。

明るいおっとりキャラ 佐々木美玲

Q.好きな女性はいる?

A.言っても放送できない

好きな女性の話題に切り込むという美玲にしては思い切ったところを突いたわけですが、適当にはぐらかされて愛犬のクマの話になってしまいました。

簡単に相手の術中ににハマるあたりが美玲らしいといいますか、美玲の素直さが出てますね。

以前久美が「みーぱんは物を知らないので会話にならない」と言っていたので、インタビューもおそらく苦手なんだと思います(;^ω^)

あの癒し系な感じのやわらかいトーンで際どい質問をぶつけていくキャラというのもおもしろいと思うので、来週以降の美玲の活躍を楽しみにしておきます。

天然娘 丹生明里

Q.さんまさんはいつからさんまになった?

A.師匠が名付けてから

Q.さんまの由来は?

A.家業がさんまの加工業だったから

「さんまさんはいつからさんまになったのか」という斜めの角度からくる質問はいかにも丹生ちゃんらしい。

丹生ちゃんの人間性を全くしない人でも丹生ちゃんのピュアさは会えばすぐに伝わると思うんです。

握手会で丹生ちゃんに会ったときでもわずか数秒の会話でも癒しのオーラに満ちていました。

だから丹生ちゃんの場合はスキャンダルに切れ込む芸能リポーターというよりも、独特の質問をすることで和ませる担当でいてほしいなと思ってます。

誰からも愛される妹キャラ 河田陽菜

Q.休みの日は何をしている?

A.普通のこと。近所のスーパーに行くなど

Q.髪の毛は決まったところで切っている?

A.ずっと同じ美容師に切ってもらっている

陽菜ちゃんはインタビューできなさそうだなぁ(笑)

まず目に付いたのが距離がめっちゃ遠い(;^ω^)

すごい遠くからマイクを向けていて腰が引けてる感じが陽菜ちゃんらしい。

距離については終わった後にも指摘されていたので、次回からは改善できるかなと思いますが、陽菜ちゃんは都合が悪くなったら笑ってごまかしていれば周りのメンバーが助けてくれると思うので大丈夫でしょ(笑)

以前だと、こういう緊張感ある仕事だと何をしたらいいか分からなくて泣きだしちゃうタイプだったのに、今回はしっかり笑顔でやっていたので本当に成長したなぁと感心して見ていました。

あと「この髪型は何をイメージしてるか分かる?」と聞かれて「秋刀魚ですか?」と答える陽菜ちゃんかわいすぎでした(*^▽^*)

秋刀魚なわけないだろw

泣き虫な不思議っ子 東村芽依

Q.いちごは好き?

A.好き

Q.秋刀魚は好き?

A.好き

ちゃるはボソボソと小声で話して聞き返されるのはいつものこと(;^ω^)

しかも緊張すると余計ヘラヘラしてるから見てる方がハラハラしちゃいますよ。

いちごが好きかと秋刀魚は好きかというリポーターとしての質問のクオリティはまぁ置いとくとして、5歳児でインタビューができるんだから十分と思ってみるしかないですね。

いちごが好きか聞きたかったんだから聞いていいんです。

よくがんばりました(*^▽^*)

袴田吉彦(本人)にインタビュー

日向坂46の歌姫 齊藤京子

Q.騒動の時に相談した芸能人は?

A.相談はしなかったが原田龍二の相談は受けた

Q.インターネットの悪口を乗り越える方法は?

A.インターネットなどは見ない

京子といえば声が低いことで知られていますが、インタビューをする際には声の低さが自信や安心感に繋がっている気がします。

質問の内容もダイレクトに騒動の核心に切れ込んでいくのではなく相談した芸能人というのもいいじゃないですか。

インタビューされる方としても攻撃的な質問じゃないので答えやすいですし、困難なときに相談する芸能人が分かれば交友関係も知ることができます。

またインターネットの悪口の話題の時に潮がめっちゃうなづいていたのが印象的。

すでに放送された46分の予告編でもネットの評判を気にしていたことを明かしているだけに今回の質問は染みたんじゃないでしょうか。

京子って普段会話噛み合わないタイプのくせに、仕事を任せてみるとちゃんとこなすあたりが京子らしいですね。

ツッコミ&4か国語を話す才女 高瀬愛奈

Q.これまでで1番やってしまったと思う経験は?

A.やっぱりアパ

Q.なぜアパ不倫をネタにして今後やっていこうと思った?

A.アパ不倫をネタにしてやっていこうとは思っていない

ヘタすぎる誘導尋問でした(笑)

袴田さんを不倫ネタ芸人みたいに言うなw

狙ってボケてるわけじゃないところがおもしろいですね。

今後インタビュー企画でこういうツッコミ型のボケを狙ってできたら独特なキャラがまた一つ誕生するなというのが見えたシーンでした。

文学女子&ぶりっ子担当 宮田愛萌

Q.騒動の時はどんな気持ちだった?

A.テレビなど一切見なかった

Q.騒動の間は何をしていた?

A.外出できなかったので友人が差し入れをしてくれた

Q.差し入れで1番美味しかったものは?

A.ビールの差し入れが1番美味しかった

愛萌はさすがですね。

そこらへんの新人アナウンサーよりスムーズな会話になっていました。

今さら言うまでもないのですが、つくづく頭がいい子だなと思うんです。

正直あんまり事務所に推されてる子じゃないのでクイズ番組への出演に繋がっていないのが残念ですね。

学業優先でひなあいの収録も参加できていないときもあることを考えると仕事量に制限がかかっている可能性もありますが、あの頭の良さをもう少し活かしてあげてほしいなと思ってしまいます。

今回のインタビューでも外出できなかったときに友人が差し入れをもってきてくれたなんていいエピソードじゃないですか。

今後の収録でも本領発揮してくれることを期待しています。

日向坂46の切り込み隊長 渡邉美穂

Q.最近の仕事は充実している?

A.充実している

Q.地方に行ったときはどこに宿泊している?

A.アパホテル以外

Q.アパホテルを選んだ理由は?

A.そこにアパがあったから

「地方に行ったときはどこに宿泊してますか?」は笑いました(笑)

美穂も頭がいい子なんですが、美穂には核心に切れ込んでいくと度胸に期待したいですね。

大富豪No.1決定戦でも優勝候補だったのに見せ場なく敗れたり、クイズ番組で1問目敗退とか、頭の良さが逆に力みに繋がってる感じがあります。

だから、あまり万能タイプになろうと思うと失敗すると思うので、他のメンバーが聞きたいけど聞けないことを勇気を持って聞く姿をみたいと思っています。

正義感が強い努力家 松田好花

Q.騒動後も芸能界で続けることを決意したきっかけは?

A.自分から辞める選択肢はなかった

Q.好きな役柄はある?

A.不倫役のオファーが急増した

袴田さんはDASADAでFACTORYのプロデューサーとして共演しているので、このちゃんとも面識があるし余裕だなと安心していたら何やら様子がおかしい(´・ω・`)

そつなくこなすイメージだったので意外だなと思っていたら急に泣き出して見てるこちらもパニックですよ(^-^;

どうやら記者として不倫のことを聞かなければいけないという記者として求められるものと、お世話になった人が聞かれたくないと思っていることを聞いてしまうという失礼な行為に対しての罪悪感の間で気持ちの折り合いがつかなかったようです。

まさかそこで悩むか…って思ってしまいました。

ぶっちゃけ、袴田さんも今回の仕事の内容を引き受けた時点でアパ不倫問題について聞かれることは想定内じゃないですか。

しかも共演した経験もある子なら少々ツッコんだことを聞かれても許してくれますよ。

番組のながれ的にもそういう空気が流れていたのに、このちゃんの中での正義には反していたということのようです。

まぁ…なんというか…マジメな子だなというのを改めて実感しました。

インタビュー終わりに「またご一緒させて頂けるようにがんばります」の一言がスッと出てくるあたりはさすがですね

このちゃんの涙を受けて、ちゃると陽菜ちゃんももらい泣きしてました(;^ω^)

メンバーが哀しい気持ちになっていると共鳴して悲しくなっちゃうのかな。2人も優しい子です(T_T)

ひかりTV or dTVチャンネルで視聴可能

ひなちょいはひかりTVか、dTVチャンネルに加入すると見ることができる有料番組です。

ひかりTVのほうは、花ちゃんズのライブ申し込みのときに視聴不可と言われてしまったためこっちの選択肢は取れなかったのでdTVチャンネルのほうに加入して見ました。

dTVチャンネルは加入した1か月間は無料なんですが、12月のひなくり2019のときに無料期間は使ってしまったので今回は最初から有料会員として登録することになりました。

登録完了して22:30になって、いざ見ようしたら見られないんですよ。

おいおい、なんでや( ゚Д゚)

と思っていたら、ひかりTV会員じゃないから見られないみたいな文字が出ています。

いやいや、ちゃんとdTVチャンネル会員として登録してるやろ!!

と思ったんですが、番組は始まってしまっているので急いでdTVチャンネルのアプリをダウンロードしてスマホで見たら見ることができました。

見逃し配信として放送後2週間は見ることができるんですが、見逃し配信に関してはPCからでも見ることができてます。

う~ん、なんとも分かりにくい。

結局、スマホなら見られることは分かったし、見逃してもPCでゆっくり見られることが分かったのでいいちゃいいんですけど、ユーザーにとっては導線が分かりにくいサイトだなという印象は残りました。

ちなみにdTVチャンネルは月に780円(税抜)で見ることができます。

ひかりTVだとチューナーのレンタルとか、いろんなプランへの加入とかあるので、単純にひなちょいだけを見たいのであればdTVチャンネルの加入で十分だと思います。

dTVチャンネルとは別に月額500円(税抜)のdTVもあるので間違えてそっちに入らないように気をつけてください。

dTVチャンネルは初回31日間は無料なので、まだ加入してない人はお試しで加入して見るといいんじゃないでしょうか。見逃し配信も見られるので4回観て継続するかを判断できるのは助かりますね。

まとめ

日向坂46メンバーが一流芸能人にインタビューという企画を見たときには、どれだけおもしろい番組になるのかなと疑っていたのですが、インタビュー1つでも個性が見えておもしろかったですよ。

dTVチャンネルなら月額200円ちょっとで見られるのだからけして高い買い物ではないでしょう。

途中CMもないので30分フルで見られるのもお得感がありました。

日向坂46は根性ある子が揃っているので度胸が試されるような企画に挑戦していく番組は向いてると思うんです。

本人たちは大変だと思いますが、困難に立ち向かっていく姿を見てファンになってくれる人もいると信じてがんばってほしいですね。

有料なので加入できない方については、今後もブログにまとめていくので概要だけでも確認していただければと思います。

DASADA FACTORY 河田陽菜

3/11日向坂46『DASADA』8話 待望のFACTORYトックリン河田陽菜が登場!

2020.03.12
上村ひなの 日向坂46

3/8日向坂46『日向坂で会いましょう』ひなあいVSひなましょう公式略称対決で上村ひなのが奮闘

2020.03.10
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。