10/22日向坂46『ドレミソラシド』個別握手会in東京流通センター 松田好花・丹生明里・河田陽菜レポート

日向坂46

10月22日(火)は即位礼正殿の儀ということで祝日のため東京流通センターでは日向坂46『ドレミソラシド』の個別握手会がありました。

持っているのは
松田好花2枚
丹生明里1枚
河田陽菜1枚
いや~いいメンバーですね。松田好花は2枚出しでいきますよ。

大雨と強風の中だったので電車遅延も想定されましたが、なんとか遅れることもなく1部に間に合いました。

握手会では定番の幕張メッセ、パシフィコ横浜に比べると自宅から近いのも助かります。それでは個別握手会の内容をレポートしていきます。

松田好花 1部2枚

ハヤケン
全握のはなちゃんずよかったよ(^-^)/
松田好花
ありがとう
ハヤケン
よくギター弾きながら歌えるよね。結構練習した?
松田好花
練習したよー。でももっとがんばらないとね。
ハヤケン
がんばってねー(゚Д゚)ノ

先日放送された『日向坂で会いましょう』では宮崎のホテルでも納豆を食べていたということで、納豆関係のことを触れようかなとも思いましたが、ここはベタに19日の全国握手会で披露した松田好花&富田鈴花のはなちゃんずの内容でいこうと思っていました。

ブースに入るとサザエさんみたいなカチューシャをしている好花を発見。

これはかなりいじりたくなる被り物ですが予定にないことをやるとだいたい事故るという過去の経験から初志貫徹でライブの内容でいきました。

好花の握手会に行くと必ず思うのは「顔ちっちゃいな( ゚Д゚)」ということ。

童顔+小顔=バブ

と考えると、もはや赤ちゃんにしか見えません(笑)

器用でなんでもこなせるように見える子ほど、他人と比較してしまって自己評価が高くないというケースを見かけます。だからこそ技術的にはまだまだであってもよかったと伝えたかったんです。

正直、はなちゃんずの二人に一流シンガーソングライターと同じレベルを誰も求めていないわけで、これからレベルアップしていけばいいんですよ。

自分の一言で何かが変わるとかそんなことは思わないにしても直接伝えられる機会は非常にレアですからちゃんと伝えておきました。

丹生明里 1部1枚

ハヤケン
看護師さんですね。めちゃめちゃ似合ってるやん(*^O^*)
丹生明里
ニヒヒ( 〃▽〃)どこか悪いところはありますか?
ハヤケン
あるよー(^-^)/

丹生ちゃんは19日の全握でも握手をしたので中2日で再び丹生ちゃんに会えるってすごいですね。

丹生ちゃんには同じ埼玉県出身ということで特典映像にもあった味噌ポテトの話か、地元SSAでのワンマンの話で行こうと思っていました。

しかし、ブースに入ってみるとナース姿の丹生ちゃんがいるじゃないですかΣ(・ω・ノ)ノ!

丹生ちゃんのピュアな感じがナース衣装とマッチしていて最高なんですよ。さすがにこれは伝えないといかんと思って衣装について触れたんですが、丹生ちゃんからの質問の段階ですでに剥がされていたので適当な返ししかできなかったのが心残りとなってしまいました(-_-;)

それにしても本当に丹生ちゃんは美少女!

テレビで見ても分かると思いますが、直接会うとピュアさがダイレクトに伝わってきます。癒されたい人はぜひ丹生ちゃんと握手してみてください。心が洗われてデトックス効果があります。

河田陽菜 2部1枚

ハヤケン
耳あてしてて聞こえるの?めっちゃかわいいけど(*^▽^*)
河田陽菜
聞こえるよ。これ犬なんだよ。
ハヤケン
あ!これ犬なのね(;^_^A またねー(*^▽^*)

流通センターは時間を潰すところがないので休憩スペースに座りながら読書で時間潰し。雨と強風の中で長蛇の列に並びながらようやく会場入りして最後の陽菜ちゃんへGO!

ブースに入るとハロウィンということもあって犬のコスプレだったんですね。

まぁコスプレがなんであったかはいいとして、髪型はストレートで単純にめちゃくちゃかわいかった。やっぱり陽菜ちゃんのかわいさは別格ですよ。

外で長時間待っていたため冷たくなっていた自分の手を陽菜ちゃんの手で温めてくれました。なんかやたら手が温かかったので眠かったのかな(笑)

ひたすらかわいい陽菜ちゃんでした。

会場入りに40分かかる会場選択

今回使用された東京流通センターは東京浜松町からモノレールですぐの場所にあるのでアクセス的には握手会会場の中でも優れていると思います。

しかし、圧倒的に入口が狭い。

手荷物検査をしてスムーズに人を入れるだけの施設ではないことは明らかです。今日も雨と強風による寒さの中で長時間待たされる状況、待つことで持っている握手券が時間内にさばけないといった問題が発生します。

今日も握手券が使えなかった人もいるはずです。

今の日向坂46の人気を考えたら会場選定もしっかり考えてほしいと思います。

握手券を買わせるだけ買わせて消火するときは適当では困りますよ。

運営にはしっかりそのあたりを考えてほしくなる握手会でした。

まとめ

いろいろと思うところがある握手会となりましたが、自分はなんとか1部と2部の時間内に消化することができました。日向坂46は握手でハズレがないのも特徴で誰に行っても楽しい気分で帰れますね。

握手して数秒話すだけでも元気にしてくれるアイドルってすごいな。

楽しい握手会でした(*^▽^*)

10/19日向坂46『こんなに好きになっちゃっていいの?』全国握手会in幕張メッセミニライブ&丹生明里レポート

2019.10.21

日向坂46ワンマンライブinSSAレポート『期待していない自分』センター佐々木美玲の全力ダッシュと富田鈴花のラップに注目

2019.09.29
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。