10/19日向坂46『こんなに好きになっちゃっていいの?』全国握手会in幕張メッセミニライブ&丹生明里レポート

日向坂46

10月19日(土)は日向坂46の3枚目シングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』の全国握手会に行ってきました。

今回は知り合いと一緒に行ったのでライブ開演30分前に入ってCブロックでライブを見た後に、2人で丹生ちゃんレーンに行くという流れ。

ミニライブが初披露という曲も多く楽しみにしていました。

日向坂46『こんなに好きになっちゃっていいの?』ミニライブ

1.ホントの時間
MC
2.一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない
3.まさか偶然…
4.ママのドレス
MC
5.川は流れる
6.こんなに好きになっちゃっていいの?

上村ひなの 一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない

1曲目の『ホントの時間』が終わるとMCを挟んで上村ひなのソロ曲『一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない』。まだキャリアもそんなにないのにあれだけの大人数の前でソロ曲披露は緊張しますよね。途中、歌詞を少し飛ばしたところもありましたが歌唱力の面についてはひなのらしい迫力ある歌声を聞かせてくれました。

ただダンスは全体曲に比べるとまだ間違いないように注意しながら踊っているといった感じでダンスの大きさやダイナミックさといった点では今後に課題を残した印象です。まだ初回ですから今度少しずつ仕上がっていくと思うので長い目で見守っていきましょう。

松田好花&富田鈴花 まさか偶然…

続いて、はなちゃんずのギター弾き語りです。

2人とも緊張しているのが伝わってきます。

曲調としてスローバラードにしたのは2人のギター能力に合わせたのかもしれません。

もちろんギターの技術や歌唱力の面では未熟な面はありますが、ギターの弾き語りという普段やっていないことを披露するって緊張するじゃないですか。

だからしっかりと歌いきった二人はすごいなと思います。

そして松田好花と富田鈴花という器用な面を見せながらもフォーメーションでは3列目が多かったはなちゃんずの2人が、ステージで弾き語りをしている姿を見ていたら胸が熱くなりました。

全国握手会で今後も披露する機会があると思うので見るたびにうまくなっていく気がします。彼女たちの成長する姿に注目ですね。

小坂菜緒 こんなに好きになっちゃっていいの?

SSAでの初披露で見て以来の2回目の『こんなに好きになっちゃっていいの?』です。

この曲に関してはこさかな(小坂菜緒)の表現が他のメンバーを圧倒している曲といった印象を受けます。

他のメンバーももちろんいいんですが、好きになってはいけないと分かっていながらも自分の気持ちを抑えきれない気持ち。罪悪感を感じながらもそれでも私はあなたのことが好きですという覚悟を持って突き進む姿。

そういったいろんな想いを抱えている心理状態が伝わってくるんです。

もともとこさかな自身が本を読むのが好きで登場人物の心理を感じ取るのがうまいんだと思います。この1曲を通じてこさかなが大きな成長を見せてくれたことは間違いありません。

MC

今回のMCではそれぞれが握手会でのポイントを語ってくれました。

丹生:4つのポーズを考えたので1~4の番号を言ったくれたらそのポーズをします。
東村:ひなたの告白動画の再現をします。
松田:エアギターをやります。
金村:昨日1カットMVがYouTubeで公開されたんですが、私は丹生ちゃんのところで板を持つ役だったのに忘れてしまって、そのときの様子がひょっこりはんみたいと言われたのでひょっこりはんをやります
齊藤:いろいろ考えたんですがなんでもやります
小坂:関西弁で返します

渡邉:ぶりっこをできることがバレてきたので、がっつりぶりっこをやります
河田:朝食べたおにぎりの具を当てたらおめでとうって言います
久美・高瀬:久美は韓国語、高瀬は英語で告白します
富田・美玲:コンビ名はパリッパン

上村・高本:身長が同じで衣装も同じなのでコンビ名は双子
潮・宮田:レーンは自分で調べて来てください(笑)

陽菜ちゃんのおにぎりの具が気になる(笑)

丹生明里握手会レポート

ライブをCブロックで観戦したこともあってスムーズに退出できました。

前回のかとしのときは15時45分だったのに今回は14時10分には丹生ちゃんと握手できてるんだからだいぶ早いですね。

今回は知り合いと一緒に並んだので丹生ちゃんだったというのもあったのかもしれませんが、ライブは後方観戦からの握手会へダッシュという流れがベストのようです。

丹生ちゃんはMCで1~4の番号を言えばポーズをしてくれると言っていたので3番を選択してみたところ、手を3にしながら猫のヒゲを表現してくれました。

3のポーズを確認してすぐに剥がれようとしたところ

丹生:見てこれ、ヒゲなんだよ(笑)

と丹生ちゃんが粘ってくれました。

やっぱ丹生ちゃんはいい子すぎる。

丹生ちゃんに行っておけば間違いありません。

まとめ

『キュン』のときは8時間ぐらい拘束されましたが今回は3時間でした。知り合いがいたこともあってだいぶ短く感じた握手会でした。

あまりライブをやらない日向坂46だけにCD1枚1,900円で見られるんだからお得ですよ。

ひなののソロ曲、はなちゃんずの弾き語りを生で見られたのも貴重な全国握手会となりました。

6/8日向坂46『キュン』個別握手会 金村美玖・丹生明里・松田好花レポートin幕張メッセ

2019.06.08

9/16日向坂46『ドレミソラシド』全国握手会ミニライブ&加藤史帆レポート!上村ひなのは運動神経が悪くてもダンスメン?

2019.09.16
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。