欅坂46『欅って、書けない?』クイズ王・伊沢拓司リベンジマッチ!織田奈那と平手友梨奈も雛壇復帰&松田里奈は混ぜるな危険

欅坂46

11月3日深夜放送の欅坂46『欅って、書けない?』は前回のクイズ企画で欅坂46に負けたクイズ王の伊沢拓司リベンジマッチの前半戦です。

前回のクイズバトルも白熱した戦いになったのでリベンジマッチも楽しみにしていました。

そして今回から雛壇に織田奈那と平手友梨奈が復帰。この2人についても触れておきたいと思います。

織田奈那スキャンダル以降初のメディア登場

週刊誌に男性との写真が掲載されて以降活動をお休みしていた織田奈那がけやかけに復帰しました。

え!しれっと戻るのΣ(・ω・ノ)ノ!

と思いましたが、よく考えたら運営的にはあの件について何も公式の見解を発表していないわけで、もともと嵐が収まってきたのを見て復帰させようという判断だったのかもしれません。

今回の復帰については織田奈那に謝罪を求めるとかそういうことよりも何も言わないのは本人が一番やりづらいんじゃないかなと思うんです。

だってスキャンダル発覚以降の欅坂46としての活動はすべて休止、東京ドーム公演も欠席、となれば普段ネットに触れていない人も織田奈那に何かあったことぐらいは知っているでしょう。

そんな周知の事実となってしまった今となってはスルーで戻すのはさすがに厳しいでしょう。

握手会になれば当然言われますよ。すでに公開していることであれば謝るしかないわけですが、運営が言っていない以上は認めるわけにはいきません。そう考えると織田奈那としても対応に困ると思うんですよ。

あとは単純にファンに対して誠実さに欠けるということです。

けして人気メンバーとはいえない織田奈那に今回のスキャンダルが追い打ちをかけます。本人としても続けるのであれば覚悟を持っていかなければいけません。やはり何らかの説明をしてから復帰したほうがいいと思います。

平手友梨奈けやかけ登場

平手は久しぶりのけやかけ登場となりました。

選抜発表の後にスタジオに少し登場したときはありましたが、企画にがっつり参加という意味ではYES平手クリニックのとき以来でしょうか。

今回は特にクイズに参加することもなく雛壇にいただけといった感じでした。でもかつての魂が抜けたような表情というわけでもないので参加してくれているということは体調面も調子がいいということですから嬉しいですね。

ほとんど表情も映っていなかったのがちょっと心配なところですが、あんまり心配するのもよくないのかなと思って深く考えないことにしておきましょう。

引きの映像で映ったときの印象としては姿勢が悪い(笑)

小学生のときまでクラシックバレエをやっていたとは思えないほど猫背。やっていたとはいえ本人は練習が嫌いであまり乗り気ではなかったみたいです。

あとはアップで抜かれたのは冒頭の土生ちゃんと理佐の後ろで映ったところと松田里奈の回答の直後。

冒頭のシーンは平手にしては精一杯の笑顔だと思うのでよくがんばりました(*^▽^*)

松田里奈の回答については自身がパーソナリティを務めるラジオでも松田里奈のことを「アホだな(笑)」と言っていたので、すでに2期生の中でも距離感が近い関係性になっている二人です。

とりあえず昔のような病み期な感じは受けなかっただけよかったんじゃないでしょうか。今回みたいに積極的に参加しなくてもいいから雛壇でたまに映るだけでもファンは嬉しいものです。

もしかしたら来週はクイズの回答者にもなるのかな。楽しみにしています。

クイズ王・伊沢拓司リベンジマッチ前半戦

クイズ企画のおもしろいところって欅坂46のメンバーが一丸となってクイズ王に挑むという形式です。

もちろんライブをやるときも一体感を感じますが、誰かと対決するわけじゃない。でもクイズは力を合わせて敵に挑むという感じが応援しているファン、MC、メンバーが一体になっている感じがあって好きなんです。

クイズ王が負けたらTwitter名を「欅坂46にクイズで負けた伊沢拓司」にするという罰ゲームをすることになっています。

馬場馬術 菅井友香

ゆっかーは精神的にプレッシャーをかけられると動揺が隠し切れないところとか、「馬術」が「ばじゅちゅ」になってしまうところとかポンコツ感がすごいところがかわいいんですよ(*^▽^*)

とはいえ、公式アンバサダーとしては負けられないところ。前回のクイズ企画でもクイズ王を完封した実力を見せてほしいと思っていました。

結果はゆっかーの勝利。

これはさすがアンバサダーと思ってしまうほどの知識を見せてくれました。馬場馬術は絶対に落とせない問題だっただけにいい流れを引き寄せてくれました・・・と思ったら、流れを削ぐ変な間(笑)

テンポよく行こうぜ(笑)

ちびまる子ちゃん 尾関梨香

続いてのちびまる子ちゃんも前回は尾関がクイズ王に圧勝した問題。

でしたが、お互い何も分からず泥仕合の様相・・・

そんな中でも尾関が正解して欅坂46が2連勝。

スケートがフィギュアスケートだったのかは議論の余地があるにしてもそこらへんの細かいところはいいでしょう。

回答後にホームページに載っていたと語る知識はちびまる子ちゃんガチ勢ですね。

ディズニー 鈴本美愉

前回欅坂46が完敗したディズニー問題は齋藤・鈴本・石森・織田・守屋・菅井の6名でクイズ王に挑みます。

ふーちゃんの万全の準備をしてきたという発言は敗北への前振りにしか見えなかったのがつらい(;^ω^)

案の定、クイズ王に負けたのは予想通りとして、ふーちゃんが「みんな勉強してきた」と言った直後の勉強していないことがバレてからのめっちゃ笑顔なのよかったですね。

もともと鈴本ってけやかけのリアクション王だったのに最近その姿が見えなかったので、どこか安心した笑顔でした。あの笑顔が見られただけでも今回は収穫。

柏レイソル 上村莉菜

上村のシーンはダイジェストになってたけど、無抵抗すぎるぞ(;^ω^)

サッカー好きの土田さんがどういう反応をしたのか気になるシーンでした。

反射神経が要求される戦いは向いてないようです。

調理 長沢菜々香・松田里奈

なーこちゃんとまつりちゃんのペアで挑むのは「調理」。

なーこちゃんが料理うまいのは有名として、まつりは「調理の授業で・・・」とか言ってる時点でヤバい匂いがします(-_-;)

結果はやはり見当違いの発言で敗北。

隠し包丁が答えなのは、なーこちゃんなら分かりそうなもんですけどね。煮物はあまり作らないのかな。

まつりに関してはなんで調理で出てきたんだっていう知識量でした。

でもその流れが平手の笑顔を引き出したと思えばファインプレーともいえる回答でした。それにしてもクイズ×松田里奈は何かが起きますね(笑)

アフリカ史 原田葵

アフリカ史って誰だよと思ったら原田でした。

なるほど、西洋史では到底敵わないから受験でやってきた世界史の範囲で挑もうという原田のなりの戦い方だったんですね。復帰直後の学力テストでは1位は獲ったものの早押しではあまり回答できていなかったので今回も少し心配。

それにしても自分が高校時代に習った世界史でアフリカのことなんてアパルトヘイトぐらいしか思い浮かばない(;^ω^)

登場するとMCのいじりに「からかってますよね?」と返すあたりは子どものケンカみたいで原田らしい返しでした。大人っぽくなっても変わらない一面が見えるとホッとしますね。

クイズにも正解していい仕事をしてくれました。

美容 松平璃子

りこぴの「(美容に関して)まばらに勉強してきた」はおもしろすぎませんか(笑)

本人としては美容に関してはオールジャンルを満遍なく勉強してきたというのを言葉遣いを間違えて「まばら」と答えてしまったんでしょうが、毎回登場するたびに必ず笑いをさらっていく姿はバラエティ能力高すぎますよ。

高校の時のお弁当でタイガーナッツを食べていたという発言も不思議な回答だし次回の握手会では直接話してみたい子です。

守屋も回答権が来たときは正解を確信していた表情だったので自信があったようだっただけに残念。

答えを聞けば分かる内容でも問題によって分からなくなってしまうっていうのはクイズの深いところですね。

まとめ

クイズ企画はおもしろいなぁ。2週に渡って放送してくれるのは嬉しい限りです。

今回もかなりの接戦で最終的にどういった結果になるのか楽しみです。

欅坂に勝ってほしい!来週は平手がもう少し映るのも期待しています。

欅坂46が『欅って、書けない?』でバラエティに挑戦する意味と日向坂46『日向坂で会いましょう』での課題

2019.10.17

欅坂46センター平手友梨奈ソロ曲『角を曲がる』MV考察!映画『響-HIBIKI-』鮎喰響と自分らしさについて

2019.09.21
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。