元FES☆TIVE横井ほなみの現在と質問箱&Twitter更新情報

SNS

元FES☆TIVEの横井ほなみさんといえばFES☆TIVE内だけではなく地下アイドル界全体としてもかわいいと有名だった子です。しかし、FES☆TIVEとしての活動を急遽休養をした数か月後に卒業発表。その後、しばらくの期間を空けてビグルモアとして復帰したのが2017年6月でした。その活動後も体調不良により休養に入り2018年に個人アカウントを作りアイドル活動からの引退を発表しています。

そんな横井ほなみさんの知名度は現在も高く個人アカウントから発信される内容は注目されています。フォロワー数は2018年11月4日現在で1,127と現役当時と比べると少ないですが、発信を続ける限りフォロワー数は増えていくことでしょう。横井ほなみさんの近況も含めてまとめていきます。

横井ほなみの現在

相変わらずの美少女感は変わらないですね。

僕がFES☆TIVEの横井ほなみさんの存在を知ったのも「FES☆TIVEの横井ほなみちゃんがかわいい。」と教えてもらったことから始まります。Twitterアカウントをチェックした時点ではそこまで美少女とも思わなかったわけですが(失礼w)、実際に会ってチェキで話していくうちに話しやすい子だなと感じてからはスマホの待ち受けもほーみーにしていたぐらい熱が上がっているところの休養は残念でした。

FES☆TIVEとしての人気が絶頂になっているところでの卒業となり、ビグルモアは同じ事務所の後輩とグループを立ち上げたわけですが、FES☆TIVEが盛り上がる楽曲が多い中でビグルモアはアーティスト系の色が強く盛り上がる曲調ではありませんでした。

そのためビグルモアとしてデビューしたお披露目ライブこそ原宿アストロホールを満員にするほどの動員があったものの、徐々に人が減っていき途中からは動員力も頭打ちになっている印象でした。その分、チェキの剥がしが緩くて1,000円で3分ぐらい話すことができたので、以前のFES☆TIVE時代のときや現在の心境とかいろいろ聞けたおいしい物販だったのを覚えています。

アイドル卒業後は特に芸能活動をするわけでもなく個人アカウントとして発信してきたのをまったり見ていると、こんな告知がありました。

ゲストMCとしての出演するイベントがあったんです。

あいにく行くことはできませんでしたが、ファンとの集合写真を見ると卒業しても変わらずに応援してくれる人はいるんだなと思ってほっこりしました。ファンとしてもいつまでもアイドル横井ほなみのことを思っていても気持ちが切り替えられないので現在は違った推しを見つけているはずです。それでもこういった単発のイベントに足を運んでくれるファンがいるというのは本人も嬉しかったと思います。

今後のイベント出演予定はないということです。今後もたまにこういった単発のイベントに出演する可能性はあると思うのでTwitterをチェックしていきましょう。

横井ほなみの質問箱

質問箱に寄せられる質問にもランダムで返信してくれています。

まぁアイドル活動をしていないとなるとやらないですよねぇ。

横井ほなみの知名度ではまだまだ地下アイドル業界では通っていますからほしい事務所はいっぱいあることでしょう。ただ10代の時間の多くをアイドルに捧げてきたわけです。今は普通の女の子としての時間を満喫したいということのようです。

芸能界復帰の予定はないようです。

イベントも単発のものにたまに出演するだけなのでチェックしておきましょう。

アルベルト懐かしいな。

元FES☆TIVE横井ほなみがTwitterとインスタを開始!

2018.08.03

横井ほなみTwitter更新情報

Twitterにはイベント出演情報以外には、何気ない雑談的なつぶやきが多くなっています。その中でも印象的なものをピックアップします。

動画を見られるのもTwitterぐらいなので貴重ですね。

アイドル辞めて個人アカウントになってからこういう女の子の本音を語ることが増えてきました。アイドル時代は余計なことを言うヲタクが多かったのかもしれません(笑)

アイドルになる子は不登校を経験している子が多いんです。学校のクラス内で居場所がなくなった子が外の世界を求めてアイドルになるのは、10代の女の子にとっては不思議なことではないんです。

実体験に基づいたこういった発言は学校に苦しんでいる10代の女の子の勇気になればいいですね。

そんな文化ができなくてもほーみーがツインテールで街に繰り出していたらちやほやされるでしょうにw

まとめ

内容的には普通の女の子投稿ばかりです。それでも元気にやっているんだなと思えるだけでも応援していた自分としては嬉しいものです。

気が向いたときにはイベントにも参加することも分かったので定期的にTwitterの更新情報も確認しておくと、また会える機会もありそうです。また情報が溜まってきたらお知らせしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク