【仮面女子】リーダー楠木まゆがケガを乗り越えてきた歴史&黒瀬サラ加入当初の気持ちを語る

仮面女子

3月31日仮面女子カフェパームス無料の部に行ってきました。2日続けてパームスに行くのって、いつ以来だろう…そう思ってしまうぐらい久しぶりですが、なんだかんだパームスに行くとホームに帰ってきた感覚があります。

今日のステージで注目したのは綾瀬乙葉、楠木まゆ、黒瀬サラの3名です。

ぱー研! 綾瀬乙葉

綾瀬乙葉さんはスリジエから移籍してきた子ですね。

僕はスリジエも好きだし仮面女子も好きなので、スリジエ推しとして見ると寂しい気持ちになるし、仮面女子推しとしては移籍を決断するほど仮面女子への想いが強い子が来てくれたことの嬉しさと複雑な気持ちになります。

移籍については賛否両論あるかと思いますが、スリジエでの活動を通じて本当にやりたいものが明確になってきたのであればスリジエでの活動も意味のあるものだったはずです。ある程度、否定的な意見があるのは覚悟のうえでしょう。そこはもうこれからの活動を通じて黙らせるしかないですね。

そんな紆余曲折を経て現在仮面女子候補生10代目ぱー研!としてがんばってくれています。

いま「10代目ぱー研!」というワードを入力している手が震えています(笑)

10代目ですよ。3代目から見ている自分としては時代の流れを感じますね。岡本柚果ちゃんかわいかったなぁ(遠い目)

そんな昔話はさておき、今日のステージを見ていて綾瀬乙葉さんは移籍してよかったなと思ったんです。スリジエのときよりステージを楽しめているのが伝わってきたんです。

別にスリジエのときが悪かったとは思ってないんですが、今は迷いが消えて吹っ切れた感じがします。いい表情でした。今の感じを続けてほしいなと思いました。

アリス十番 楠木まゆ

もはや僕が楠木まゆちゃんを応援していることを認識している人の方が少ないかと思いますが、実は立花あんなの次に好きになったのがまゆちゃんでした。

そしてあんな押し様LINEより先にくすのき会に入っていたりします(笑)

アリス十番の渡辺まありが日曜日の2部公演で卒業発表をしたこともあって、アリス十番メンバーが心配になって翌日の1部公演に入ったんですよ。ちょうどそのときが当時ぱー研!楠木まゆちゃんがヘルニアの手術から復帰した公演でした。

なんか1部公演なのにやたら人が多いなと思ってたんですよ。まだパームスに行き始めて2か月ぐらいだったので、まゆちゃんの存在すら知らなかったわけですが、そのときに見たまゆちゃんの輝きといったらすごかった。こんなにすごい子が候補生にいると知って驚きました。

この話はまゆちゃんを知ってから何度も言っているので本人は何回言うねんという感じかもしれません。でも自分にとってはそれぐらい衝撃的な出来事だったんです。

その後、相当な数の候補生を見てきたつもりですが、まゆちゃんを超える子には出会っていません。

ファンの立場から見える側面なんてアイドルの一部分ですから、どれだけ期待している子でも断言はしないようにしています。自分の見る目を信用してないというのもあるし、卒業されてもショックを受けすぎないように無意識に期待値を下げているのかもしれません。

そんな自分が今まで仮面女子を応援してきて「この子は絶対に自信がある」と言ったのは、立花あんな、楠木まゆ、陽向こはるの3人だけです。

桜のどかの卒業に伴い、まゆちゃんが仮面女子のリーダーに就任しました。

アイドル生命の危機でもあったヘルニアの手術を乗り越えて今でも元気に活動もしてくれています。

今日のステージを見て、ケガをしていたことを考えるとこれだけ長い期間アイドルをやれていること自体が奇跡的なことだなと思えたんです。

アイドルの元気な姿を長きに渡って見られることはファンにとっては一番のギフトです。

体調には気をつけて今後も元気な姿を少しでも長く見せてほしいなと思いました。

スチームガールズMC 黒瀬サラ アリス加入当初の想いを語る

スチームガールズMC

陽向こはる
それぞれに仮面女子を知ったきっかけがあると思うんですけど、みんなはどうやって仮面女子を知りましたか?私は友達に教えてもらって仮面を被った変なアイドルがいるよって。
雪乃しほり
変なアイドル(笑)
陽向こはる
そうそう(笑)
雪乃しほり
私はアリスに入る前に違う事務所に入っていたんだけど、そのときに最近仮面女子っていうのがすごいよって言われて。でもあんまりアイドルに詳しくなかったからそうなんだぁぐらいに思っていたら武道館の動画を見せてくれたんです。

なかでも妄想日記はいろんなアーティストの人にカバーされていて有名じゃないですか。それでどんどん調べていって自分も入りたいって思って前の事務所辞めちゃった(笑)

陽向こはる
サラちゃんが入ったころは今の派生だったよね。
黒瀬サラ
そうだね。今の派生ユニットがメインな感じだったかな。まさかこんなかっこいい感じになるとは想像もしてなかったよ(;^ω^)
雪乃しほり
(笑)初期メンだからね。
黒瀬サラ
スチームガールズとしてはね。最初はほわみるだったからもっとかわいいブリブリな感じでいくもんだと思ってたからなぁ。

 

こはるはもともとバンド系が好きだったということもあって、ロックな仮面女子のテイストに好みがマッチしたんでしょうね。

しほりは武道館と言っているのでラウドパークかと思います。僕は仮面女子がリアルタイムで武道館のステージに立ったときはまだ仮面女子を知らなかったので『純血』で見ただけですが、それでも武道館の舞台に立って妄想日記を披露する仮面女子はかっこいいなと思いましたもん。

きっとそのかっこよさがしほりの心にも響いたんだと思います。ステージの1つ1つが後輩メンバーが仮面女子を知るきっかけにもなっていると思うとステージの1つ1つは全て繋がっているんだなと実感します。

そしてサラちゃんがアリスに入った初期は今の派生がメインで、のちに仮面女子の今のスタイルになっていきました。

最初に仮面を被って武器を持ってヘドバンするからって言われたときどう思ったんでしょう。やべーところに来ちゃったなとか思ったんじゃないかな。それでも今もスチームガールズのセンターにサラちゃんがいてくれるというのはすごいことです。

体も強いし歌もうまいし、おっとりとした空気感が最高です。

まとめ

やっぱり何度聞いてもアリスの曲はいいですね。サラちゃんの歌声は透き通っていて落ちサビが本当に好きです。

年度末を楽しいライブで過ごすことができました。また観に行きますねヽ(^o^)丿

【仮面女子】アリス十番センター森下舞桜の存在感とリーダー楠木まゆ衝撃の告白 3/30無料の部

2019.03.30
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。