高尾山ハイキングで恋愛成就!パワースポットの効果は抜群

高尾山

前回の高尾山の記事では頂上までの楽しみ方を見ていきました。

今回は頂上から下山する楽しみ方を解説していきます。

登山経験のない方は下山するときはもう楽しみが半減しているように感じるかもしれませんがそんなことはありません。

だって登るときより下るときのほうが楽じゃないですか。
周りを見ながらゆっくり下っていく楽しみがあるのは下りのほうなんです。

下りはリフトがオススメ

下り方もいろいろあります。

登ってきた道を戻る人もいればリフトやケーブルカーといった乗り物に乗ってしまうか迷うところです。

もちろん好きなように下ればいいのですが本格的な登山者でないのなら帰りはリフトを利用することをオススメします。

高尾山が緩やかな山であるとはいえ
初心者で集まっていく私たちは頂上に登った段階で
すでに疲労感を感じています。

 

そこで帰りも同じようにきつい傾斜の道を帰るのはやっぱり大変なもんです。

 

となると、リフトかケーブルカーとなるのですが、
高尾山からの景色や心地よい風を浴びながら
自然を感じたいと思うのならリフトですね。

高所恐怖所の方も意外と慣れてしまえば楽しめるものです。

ただ安全バーがないのがちょっと怖いですね・・・

普通スキー場のリフトとかには付いてるもんですが。

だんごを食べよう

頂上から下っていく途中に何回か目にすることになるのが焼だんご屋さん。

どこで食べてもいいのですが見かけたらどこかで食べておくべきです。

なぜならおいしいから!

高尾山

もっちりとした食感で一度食べてから毎回食べるようになりました。

頂上でそばを食べて満腹になっているところですが、
少し歩いて消化されたぐらいのちょうどいいポイントにあるんです。

 

おいしいものを食べるとそれだけで幸せな気分になりますよね。

ここは変にケチらずに高尾山に行ったら必ず食べておきたい一品です。

薬王院で恋愛成就

頂上から20分ぐらい下ったところに薬王院というお寺があります。

薬王院についたら私たちの登山グループでは毎回恒例になっているおみくじがあります。

というのも、この薬王院のおみくじはやたら凶ばっかり出る。

最近でこそ大吉も見るようになりましたが以前は9人中7人が凶という散々たるものでした。

あまり激辛と言うから少しは甘くなって
最近では内容もよくなってきたのかなと
勘ぐってしまいたくなります。

逆にいうと、薬王院のおみくじでいい結果になれば本物ということでもあります。

高尾山

 

そして、階段を下りて進むと恋愛成就にご利益があるスポットが出てきます。

鈴を結びつけて良縁を願うんです。

 

実際にここで鈴を結び付けてから彼女ができたという人がいるんで効果はあるようです。

その他、お金を洗うスポットや天狗と写真が撮れるスポットなど薬王院だけでも楽しめる箇所がいっぱいあります。

 

学業成就のコーナーでは、木で出来たタコがあり
タコを英語でいうと「オクトパス」。

一回タコを持ち上げて置くと「置くとパス」。

高尾山

なので、置くと試験にパスするというご利益があるようです。

ちょっと強引な気もしますが信じる人だけが信じればいいんです(笑)

ひっぱりだこ

薬王院を下ると登場するのがひっぱりだこ。

石で出来たタコです。

このタコを引っ張ることで人気が急上昇して「引っ張りダコ」になれるというんです。

高尾山

ここのご利益の詳細は定かではありませんが
行ったからにはちゃんとタコを引っ張っておきましょう。

帰りは温泉でリラックス

下山して高尾山口に着くと帰りに必ず寄っていくのが温泉。

高尾山口の駅に隣接しており、とても内装は綺麗な作りになっています。

登山で疲れた肉体を癒す意味でも帰りに温泉に入っていくのも贅沢ですね。

フェイスタオルやバスタオルもレンタル可能なので
タオルを持っていなくても温泉に入ることは可能です。

露天風呂、檜風呂、定期的にお風呂の内容が変わるお風呂などいろんなお風呂を一度に楽しむことができるのだからお得です。

ゆっくりと使って心身ともにリラックスしてから帰りましょう。

まとめ

こんなに楽しむスポットがいっぱいあって都心からわずか1時間でいけるのだからパワースポットと言われる理由も分かります。

行く時期によっても紅葉を楽しめたり、緑を感じたりいろんな顔を見せてくれる高尾山は何度行っても飽きない場所です。

すでに行ったことがある人も経路を変えるだけでも違った高尾山の魅力に気づけるはずです。

これから暑くなってくるので5月6月ぐらいの気温がベストですね。

みなさん独自の高尾山の楽しみ方があればぜひ教えてください。

高尾山ハイキングのオススメスポットを紹介!初心者も安心の多彩な経路

2018.05.28
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。