Q-pitch榎本あやせ・槙田あや・伊藤りせが『渋谷CrossFM Qとpitchステーション』に登場

ラジオ

毎月第1&3水曜日はQ-pitchの冠番組『Qとpitchステーション』。今回の出演メンバーは榎本あやせ・槙田あや・伊藤りせの3名です。

この収録の観覧は撮影OKの現場なのでTwitterにアップした写真と共に振り返っていきましょう。

Q-pitch槙田あや

原宿の美容院CALMでヘアモデルを担当したのは槙田あや。

「ヘアモデルは髪が主役なので難しかった」

と語ってくれました。

以前からピンクにしたいと思っていたようなので念願の色だったようです。
1回では色がうまく入らなかったので2回色を入れたので合計3時間はかかってしまったとのこと。

僕も髪をオレンジにしたことがあるので染めるときの感覚はだいたい分かるんですが、髪が黒いところからカラフルな色を綺麗に入れるようにできるまでには結構時間がかかります。

しかも時間をかけていれた割に綺麗な色が出てるのは数日だけですぐに抜けてしまったわけですが、あやりんは今でも綺麗な色が出ている理由を冷水で洗っているからと語ってくれました。冷水のほうが色が抜けにくいんですね。

Q-pitch榎本あやせ

w closetのオンラインショップでモデルを担当している榎本あやせ。

モデルをやってみても特に緊張することなく楽しみながら撮影できたといいます。ただアイドルとして撮られるときとファッションモデルとして撮られるときでは違って、ついついアイドルっぽくなってしまうためファッションモデルとしてのポーズを研究したという話をしてくれました。

具体的になにがどう違うのかは聞いても分からないと思うのでいいとして、自分が撮影会で撮影しているときに意識しているのは、なるべくカメラを意識させないように自然な表情を撮ることです。ファッションモデルのようなカッコつけた感じではなく写真から感情が伝わってくるような写真です。そう考えるとたしかに自分のアイドルを撮るときに意識してることの逆がファッションモデルになるのかもしれません。まぁファッションモデルを撮ったことないんで分かりませんが。

ファンからのメールのコーナーでは

「大阪☆春夏秋冬の好きな曲はなんですか?」

という質問がありました。

こういう質問があったときはまず答えを先に言ってほしいんです。今回はラジオ番組ですが、テレビ番組だと答えをテロップでバーン!と表示して細かい説明は後からというのが一般的。とはいえ、安室奈美恵とか西野カナとか超メジャーアーティストではなく、一般視聴者からすると知名度はまだ低いアイドルの楽曲のことを語っても分からないでしょうから曲について細かく語らなかったのは結果的に正解だったと思います。好きな曲が何か言ってないんでそれはダメですけどね(;^_^A

話の内容としては大阪☆春夏秋冬の魅力について熱く語っています。

ただ「私たちが忘れていた熱い気持ちを思い出させてくれる」

とか言い始めたので

「忘れてんじゃねーよ」

とツッコんでおきました(笑)

Q-pitch伊藤りせ

Wカップの日本VSベルギー戦は最初と最後だけ見たという謎な視聴方法をとっていた伊藤りせ。いやいや、一番大事なところを見なさいよっていうねw

今日の出演メンバーがモデル活動をしている榎本あやせと槙田あやということで、ファッションについて聞かれると今日の服では胸ポケット。ポケットとはいっても半分破れているので物は入れられないやつですけど。

あとは星が大好きなので必ず星に関するアイテムを付けているのもポイントです。

目標としては紅白歌合戦出場を掲げてくれました。

大きな目標って経験を重ねるほど言いづらくなるものです。だからこそ入ってきてすぐの子が目標は紅白出場と言ってくれることにたのもしさを感じます。

AKB48が劇場公演を始めたばかりで客席がガラガラだったときに東京ドームでコンサートしたいなんて言ったら笑い話にしかなりません。でも言い続けていたら実際に東京ドームで公演ができたわけじゃないですか。言えば必ず叶うというほどたやすいものではないにしても、Q-pitchって大きな目標が見えないグループなので紅白出場を目標にしてしまうのはありだと思います。

メール

今回送ったメールの採用状況を見ていきましょう。

【榎本あやせ】

1.榎本さんはミュージカルを見るのが好きということですが、今までに見たミュージカルの中で印象に残っているミュージカルを教えてください。

2.スターバックスコーヒーで注文する際には必ずカスタマイズして注文するようですが、どんなカスタマイズをしているか教えてください。

3.榎本さんの看護学生時代のお友達はかわいい子が多いと聞いているので今度合コンをセッティングしてください。代金はこちらで出します。

ミュージカルについては先日のツイートで言っていました。

というわけで答えはすでに知っていたんですが、ツイートをみんなが見ているわけではないので重複しているどうかは気にしていません。それより答えが明確に決まっている質問をしてあげたほうが答えやすいでしょう。

ちなみにウィズはAKBINGOで特集されていた企画で、初回が増田有華。そして2回目が梅田彩佳です。2期生の実力派の2人を選ぶあたりが本気だなと感じさせてくれる人選です。

ミュージカルが好きなので自分も田山せかいに続いてミュージカルに出たいと語ってくれました。

現実的な話をすると舞台は稽古で拘束されるのでアイドル以外に仕事をしている子は難しいかと思いますが、同じグループのメンバーが舞台が決まったとなると触発されている部分もあるのだと思います。いつか念願の舞台の仕事が来るといいですね。

3番みたいなメールも読んだらおもしろいと思うんですけどねぇ。ネタ系のメールほど読んでほしくて無難なメールは保険なんですがなかなか難しいか・・・

【槙田あや】

1.マキタスポーツさん、いや、槙田あやさんこんにちわ。原宿の美容院でヘアモデルを担当したようですが、ヘアモデルをやってみての感想はどうでしたか?

2.槙田さんは肌の色がかなり白いですが夏の日焼け対策はどんなことをしていますか?

マキタスポーツっていうのは田山せかいがSHOWROOM配信中に槙田あやに対して言った言葉です。でも、これは配信を見ていた人じゃないと伝わらないネタですよね。というわけで、しっかりカットされてました。こういうネタにいったときの前提条件を把握できたなかったのは反省です。

【伊藤りせ】

1.伊藤りせさんはSHOWROOM配信でQ-pitch個人アカウントからの配信第一号となりました。個人配信を行ってみての感想はどうでしたか?

2.伊藤りせさんは小学生の頃からビートルズが好きだったようですが子供にしてはだいぶ渋いと思います。ビートルズを好きになったきっかけはなんですか?

伊藤りせのSHOWROOM配信ネタは採用されるだろうなと思っていました。むしろ、メールで紹介される前に自分から言ってしまうんじゃないかというほうが心配でした。

SHOWROOM配信はかなり緊張したといいます。SHOWROOM配信なんて自分のファンばっかりだし、荒らしにきたやつはブロックしたらいいだけの話なのでそこまで心配する必要もないんですけどね。

あと一応頭に入れてほしいのは変なこと言ってるやつがいたらスルーしてOKです。スルースキルがないと荒れる原因になるので絶対に全部読まなきゃいけないってわけじゃないことだけは押さえておいてください。

まとめ

ちょっと告知の尺が長いかなというのが気になりました。

冠番組なので告知をしっかりしておきたいというのは分かるんですが、視聴者からすると告知ってだるい時間なので退屈なんですよ。告知をしてはいけないってわけじゃなく、ある程度テンポをもってまとめてもいいのかな。

でも告知の中でも昨年のアイドル横丁のエピソードを入れるなど当時の体験談が聞けたのはいいですね。そのとき何を感じていたのかというのは常にオンリーワンな情報なので、ぜひ今後も聞かせてほしい内容でした。

ラジオ収録にもだいぶ慣れてきた感じがします。ノリさんとのトークも自然になってきたので、いい番組になってきていると思います。

番組の観覧はしばらく行けなくなりそうですがメールで応援しています。では次回もアーカイブが出るのを楽しみに待っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。