Q-pitchフォトコンテスト優勝は槙田あや!2位榎本あやせ3位伊藤りせが健闘

Q-pitch

Q-pitchが大阪遠征をしたついでフォトコンテストが開催されました。締切時点での感想を前回の記事に書きましたが結果が出てからのものもまとめておきます。

Q-pitch槙田あやが優勝

全体の作品は前回の記事で確認したのでこちらの記事をご覧ください。

それでは優勝作品を見てみましょう。

大阪編

A 海老原みき 19pt
B 菅谷あかね 14pt
C 榎本あやせ 29pt
D 槙田あや 46pt
E 田山せかい 15pt
F 伊藤りせ 28pt

優勝 46pt あや!!

写真て色に鮮やかさが加わると華やかになります。蜷川実花とか色の美しさだけで撮ってるみたいなところありますからね。構図も美しいし、ひまわりの黄色も綺麗。城との遠近感もよく考えられているので1位も納得ですね。

京都編

A 海老原みき 5pt
B 田山せかい 14pt
C 槙田あや 42pt
D 菅谷あかね 16pt
E 伊藤りせ 18pt
F 榎本あやせ 22pt

優勝 42pt あや!!

京都編も槙田あやが優勝。

京都編は断トツで1位でしたね。緑と青の色合いと奥行きもあって構図が綺麗。そして多少加工を加えて全体をぼかしているので淡い感じに仕上がっています。元の画像がどういう状態かは分かりませんが、この時期の写真で日差しが強すぎて光が過剰になってしまいがち。

多少淡い感じにすることで夏の終わりをイメージさせるような涼しさと、夏休みが終わってしまう儚さのようなものを感じて京都の写真にマッチしていました。

<合計>
1位 槙田あや  88pt
2位 榎本あやせ 51pt
3位 伊藤りせ  46pt
4位 菅谷あかね 30pt
5位 田山せかい 29p
6位 海老原みき 24pt

大阪編京都編ともに1位を獲得した槙田あやが総合優勝となりました。

Q-pitch榎本あやせが2位

2位は榎本あやせ。

この犬が大阪を表現しているかどうかは置いとくとして暑そうにしている動物っていうのはとりあえず撮っておいてOK。動物っていうだけで犬好きにはヒットするので動物は鉄板です。

うちわだけで夏を表現するっていう発想はすごいなと思うんですよ。ただもう少し外の光を入れるとか、葉っぱの緑を入れるとか工夫次第で票は伸びたんじゃないかなと思います。

Q-pitch伊藤りせが3位

3位は伊藤りせ。

おそらく同じ人が撮ったんだろうなと思っていた構図の2枚ですね。撮影のセンスは感じるので携帯のカメラでもいいから気になったものを撮る習慣をつけてみるのもいいかもしれません。2位と3位の差はほとんどないので次回はチャンスあると思いますよ。

まとめ

大阪編も京都編も1位は槙田あやがゲットしました。おめでとうございます。

加工の技術よりも色合いとか構図が綺麗だったのでセンスを見せつけられた感じがしますね。次回も1位を獲ってしまいましょう。

反面、5位田山せかい、6位海老原みきの弱さね・・・(´・ω・`)次がんばろう!

【関連記事】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。