【スリジエ】9/23青葉桃花生誕祭テーマは『レトロガール』森崎志桜里・英未希からの手紙も紹介

スリジエ

9月23日(日)スリジエ星組青葉桃花生誕祭に行ってきました。

1部公演ということもあり会場直後こそ動員数もまばらでしたが青葉桃花が登場する頃には多くの人が駆け付けて担当カラーの青一色に染まります。

星組リーダー森崎志桜里とスリジエで一番仲がいい英未希からメッセージも公開します。

青葉桃花プロフィール

青葉桃花
名前:青葉桃花(あおばももか)

生年月日:1995年9月7日

血液型:O型

星座:おとめ座

好きな食べ物:生春巻き

特技:ダンス

好きなアーティスト:安室奈美恵、三浦大知

趣味:カメラ撮影

青葉桃花に出会ったのが2017年11月3日のドリームがMORIMORI☆ですからもう1年近くになります。

美少女でダンスができて歌もうまくて、それでいて性格的にも素直ないい子なのだからよくこんなポテンシャルの高い子が地下アイドルに来たもんだと思ってしまいます。ドリモリで彼女を見つけてすぐに撮影会に行って話してみると人間的にも魅力を感じたのでドリームプロジェクトではこの子を推していこうと決めました。

年齢的には今年23歳、スリジエ正規メンバー発表当時ですでに22歳です。最年長グループの彼女が星組のセンターに選ばれると知ったときも驚きました。どれだけ実力があって魅力的でもセンターは事務所の意向が反映されやすいからです。正規メンバーに選ばれても3列目かなと思っていたら星組センター、全体曲でもセンター横というのだから相当評価が高いということです。

それもパフォーマンスを見れば分かりますね。

そこに立っているだけでファンの視線を奪ってしまうような存在感を表現してくれます。しかし、スリジエがデビューした12月10日から現在に至るまで順調だったわけではなく動員数やファンの数では苦悩もあったと思います。

自分もライブの写真をTwitterにアップすると反応の多さでだいたいそのメンバーの人気が分かるんですが、青葉桃花は人気メンバーの半分ぐらいでした。

でも、ちょっと自分を表現するのがヘタで時間がかかっているだけでスリジエの活動を重ねることで多くの人の目に触れればきっとこの子の魅力は伝わるだろうと思っていました。もともとクオリティの高い子なのだからあとは気づかれるだけ。そう思っていたんです。

青葉桃花生誕祭 テーマは『レトロガール』

スリジエ 青葉桃花

青葉桃花生誕祭のテーマは「レトロガール」。

1960年代を思わせるようなちょっと古い感じということですが、なかなか表現するのが難しいテーマですね(;^ω^)会場にはレトロを感じさせるポスターや写真が貼ってあって雰囲気を演出しています。

スリジエ星組の出番になるとM8から登場する青葉桃花。

髪型は高めポニーテールに触角付き。似合っていてかわいいですね。

もともとデビュー前の合宿の時もポニーテールをしていたので、本人としてはポニーテールでステージに立とうとしたいたところマネージャーから「ポニーテールは老けて見えるからやめたほうがいい」と言われた止めたという経緯があったんです。

いや、こんなかわいい子がポニーテールが似合わないわけがないと思って撮影会の時に一度やってもらったらやっぱりあんまりかわいくない(笑)

なんでかなと思って考えていたらおそらく前髪を全部持って行くポニーテールだとかわいさよりもキャリアウーマンのような強さが勝ってしまうのでアイドル向きではないってことでしょう。今日のポニーテールは最高でしたよ(*^▽^*)

本人が作詞も担当したという曲も披露。生誕祭で自分の曲を披露できるというのもすごいですね。

『Party!』と題された楽曲はファンと一緒にジャンプするところ、振り付けを合わせるところがあり、リズムも軽快で楽しさを感じさせます。それでいてファンへのエールとも思える歌詞の内容も聞き取れたので青葉桃花らしい曲に仕上がっています。

作詞ももっと慣れていけば曲にフィットさせた歌詞作りもできるようになってくるはず。せっかくの能力なんだから今後も継続してやってみるのも面白いと思います。楽曲制作のオファーがくるかもしれないですからね。スリジエ制作陣の楽曲で青葉桃花作詞の楽曲も聴いてみたい。

星組の楽曲も終盤になってくると青葉桃花落ちサビで会場のファンが青いサイリウムを持って一斉に青葉桃花のもとに集まります。

生誕祭では恒例の光景もファンが増えないと悩んでいた時期を知っているだけに感慨深いものがありました。

メンバーからの信頼も厚くて、年下のメンバーからも好かれるいいお姉さんとしての役割も果たしています。そんな彼女の人間性がスリジエファンにも伝わっていったからこんなにも多くのファンを生誕祭に動員できるようになったんだと思います。

知れば知るほどどこかポンコツ感を感じさせるタイプですが、そこもまた彼女の魅力ですね。青葉桃花推しになってよかったな。そう思わせてくれる生誕祭でした。

スリジエ星組森崎志桜里からのメッセージ

青葉桃花への手紙は星組リーダーの森崎志桜里が担当しました。手紙の概要だけまとめておきます。
※正確な言い回しと異なる点もありますが録音していたわけではないのでご了承ください。

23歳のお誕生日おめでとう。

同い年で最初はお姉さんのイメージで静かそうだけどダンスがうまくて気になっていました。そしたら同じ星組になってお互いセンターとリーダーを任されるようになってすごく楽しみだったのを覚えています。

ダンスがうまくて歌が上手で最近はおもしろさもあって、9か月間やってきた中では時には話し合いをして絆が深まったこともありました。

責任感が強いからプレッシャーに感じることもあると思うけど抱え込まずに相談してほしいなと思います。

大好きです。お誕生日おめでとう。

同い年で同じチームで苦楽を共にしてきた2人だからこそ分かり会える部分もある関係なんでしょうね。いいメッセージでした。

スリジエ月組英未希からのメッセージ

スリジエで一番仲がいい英未希からも手紙が披露されました。

ばももへ

お誕生日おめでとう。

ばももとはお互い初めて会ったときから話しやすくて家族よりも一緒にいる時間が長いね。MCでお知らせをするときも何度も練習をしている姿を見てきました。

ばももは気をつかうタイプだから星組で意見が言えているのか心配です。何かあったら遠慮せずみきんぷに言ってください。

みんなと違った動きで笑わせてくれるばもも。これからもスリジエとして大きくなっていきましょう。

お誕生日おめでとう。

二人が抱き合う姿を見て本当にこの2人は苦しい時に支え合ってきたんだなというのが分かりました。こういうメンバーが同じグループにいてくれるのは幸せですね。

青葉桃花からのメッセージ

青葉桃花

最後に少しだけ青葉桃花からのメッセージです。

今回の生誕祭はスタッフさんに無理を言って協力してもらったんです。

こんなにも多くの人に祝ってもらえて最高かよって気持ちです。本当に最高の時に最高かよって使わないタイプなんですけどは今日はもう最高かよって気持ちです。

みんなからの愛情を感じた生誕祭でした。ありがとうございました。

まとめ

ファンがいっぱい集まっているのを見て嬉しい気持ちになった生誕祭でした。

なかなか魅力が伝わるまでに時間がかかるタイプだったように感じますが、まだデビューしてから1年経過していない生誕祭にしても十分だったと思います。

撮影会に随分長いこと行けていないのでそろそろ行きたいですね。今ならもうちょっとキレイに撮れるはず。

お誕生日おめでとう。あのときドリモリに行って青葉桃花に出会えてよかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。