IVOLVE(イヴォルブ)の本気を見た!AYAMI(アヤミ)とMAFUYU(マフユ)についても紹介

ivolve

9月19日恵比寿CreAtoで行われた無料ライブを見てきました。

IVOLVEは今年の夏のアイドル横丁でたまたま見かけたグループで、たしかあゆみくりかまきを見るために2番地に行ったらIVOLVEがいてパフォーマンスレベルの高さに驚きました。

それ以降リリイベやTIF2018など定期的に見に行っているグループです。そんなIVOLVEのAYAMI、MAFUYUについて。そしてIVOLVEのパフォーマンスを見ての感想もお伝えします。

MAFUYUとAYAMIに注目

今回のイベントで注目したのはMAFUYUとAYAMIの2人です。

MAFUYU

出身地:北海道

誕生日:12月25日

身長:156cm

趣味:カメラ

特技:写真、可愛い女の子の写真保存、ゲーム(ポケモン)

MAFUYUは1曲目からすごく気合いが入っていましたね。表情から気持ちが伝わってきました。

#MAFUYUの自撮り下手がツイートの定番になっていますがヘタですかねぇ?むしろうまくないですか?

僕はsnowとかで元の顔が認識できないぐらい加工してくるアイドルが嫌いなので自分でヘタだと思ってたとしても素顔を見せてくれるだけで満足です。感謝の気持ちをツイートでも表現してくれるのもいいですね。

AYAMI

出身地:愛媛県

誕生日:1月26日

身長:148cm

趣味:寝る事

特技:笑顔、バスケ

AYAMIは148㎝と小柄ながら曲中に、この子は本当にダンスが好きなんだなというのが伝わってくるメンバーです。小柄な子が激しく踊るとダイナミックに見えがちですが、そういう感じでもないんですよ。

けして他のメンバーより極端に大きく踊るという印象はないから浮いた感じにならない。

それでいて視線がいってしまうのだから彼女の喜びが溢れ出ているからではないでしょうか。

3rd SINGLE「Wannabe」MV完成

フルサイズでのMVは、このイベントで初公開となりました。

めちゃめちゃかっこいい映像に仕上がっています。IVOLVEを撮影するならこれぐらいかっこよさに寄せて作ったほうが良さが活きるというのが分かるMVです。

何度も映像を見ると結構カット割り多いので撮影は時間かかったんじゃないでしょうか。かなり高いところからのアングルもあるからドローンを飛ばしてるのかな。

IVOLVEの本気を見た

IVOLVEを見たのは今回で4回目になります。

アイドル横丁2018

アイドル横丁、池袋スペースemoのフリーLIVE、TIF2018、そして今回のフリーLIVE。

アイドル横丁の時はとんでもなく暑い中でのライブでしたが、そんな暑さなんて関係ないぐらいキレのあるダンスを見せてくれたのですぐにタイムテーブルを見たら「IVOLVE」とありました。

最初読めなかった(笑)まぁ調べたらすぐ分かりましたけどこれは覚えておいて損はないグループだなと思って記憶しました。

池袋スペースemo

そして2回目が池袋スペースemoのフリーLIVE。

このときのライブは正直言うとアイドル横丁で見たときほどのインパクトはなかったんです。なんというかいまいち全力感がないというか、意識がダンスのうまさに走っている印象でした。

ただこの池袋スペースemoって天井が低くてステージも狭いんです。

だからemoでのライブを見て全力感がないと判断するのは早計で、接触を避けるために控えめに踊るというのはよくある話。そのため評価は一時保留。

TIF2018

TIF2018にも出演していたのでIVOLVEを観に行きました。

感想は、う~ん、微妙(´・ω・`)

全然悪くはないしクオリティそのものは高いんですが、それって100%じゃないよねっていう感じを受けてしまうんです。8割でも9割でもそこらへんのアイドルグループよりよっぽど高いクオリティを出せてるならいいじゃないかと思う方もいるかもしれません。でも自分にはやっぱり物足りないんです。

プロ野球選手のイチローはこう言います。

「2割しか打てなかった人が2割5分を打てたのであればそれはすごいことだと思う。でも3割を打てる人が2割5分しか打てないのであれば認めることはできない。」

それまでイチロー選手というと結果至上主義者のように感じていたのですが、相対的な評価もする人なんだなと驚いたのを覚えています。

IVOLVEを見ているときに感じるもっとできるはずなのに自ら力をセーブしてしまっているような気がしてもったいないなと感じたんです。

恵比寿CreAto

そして今回のフリーLIVE。

このフリーLIVEの感想は一言でいえば「最高のライブだった」となります。

1曲目の最初から本気度が全然違った。気持ちが入っていてファンを魅了しようという気合いがみなぎっているのが伝わってきます。これはいいライブになりそうだというのが1曲目から分かりました。

途中にMCを挟まないノンストップライブの構成もIVOLVEには合っているようです。

通常ノンストップライブはあまり好みではないんです。パフォーマンスに自身があるグループほどノンストップライブをやりたがるんですが、緩急がつかないのでどうしても飽きてしまうんです。160キロの剛速球もエンドレスに続けていれば目が慣れてきて打たれてしまいます。目先の変化をつけるための緩急というのは必要で一番簡単なのがMCを挟むことです。

でもIVOLVEの場合はノンストップライブのほうがいい。

なぜなら彼女たちの場合は負荷が強いほうがいいパフォーマンスをするからです。過去のライブでも手を抜いていたつもりはないんでしょうが、どこか物足りなさを感じたわけです。それがノンストップライブにすることで体力的に苦しくなって自然と本気の彼女たちが見えてくるというわけです。

しかも不思議なことに曲が進んで体力的にきつくなるほど表情がいきいきとして楽しそうなんです。

きっと精神的にMなんでしょうね(笑)追い込まれてるほうが楽しいって感覚はなかなかないですよ(笑)

精神的に乗ってるときとそうでないときにまだムラがあるように感じます。ダンスのクオリティやかっこよさは抜群のグループなので今後の課題は精神的な部分にありそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。