さんみゅ~の王道ラジオ第3回 小林弥生&木下綾菜 JFN PARK

ラジオ

全4回の『さんみゅ~の王道ラジオ』も今回で第3回目を迎えました。3回目は前回に引き続き登場となる小林弥生と初登場となる木下綾菜です。

いよいよ綾菜の登場ですね。では3回目のレポートです。

小林弥生&木下綾菜

3回目にして恒例となったキャッチフレーズが恥ずかしい問題。

胸キュンキャラメルボイスという綾菜のキャッチフレーズですが、けして悪くないと思いますけどね。いい声してるし胸キュンするキャラメルボイスですよ。まぁ滑舌は悪いけど(笑)

さんみゅ~のイメージとして

木下綾菜
「純白アイドル」「清楚」「おしとやか」といった印象を持たれるケースが多いけど実際にライブを見てもらうと「あ!こんな盛りあがる曲もやるんだって思ってもらえると思う。静と動の使い分けもさんみゅ~の特徴です。

という綾菜の発言。

これはたしかにそうですね。純白アイドルというイメージから行くと静かなイメージだし、自分もアコースティックライブから入ったタイプなので先日の銀座でのリリイベを見て盛り上がる曲を結構持っていることに驚きました。

夏にやりたいことBEST3

ラジオの定番といえばBEST3を決める企画が王道ということで、それぞれのBEST3を決めます。

しかしランキング形式でBEST3を決めようという企画ですって言ってるのに、

木下綾菜
BEST3は決められないからやりたいこと言っていくね。

といういきなり企画をぶち壊す発言(´・ω・`)

自分がMCやったらイラっとするわ(笑)

木下綾菜のBEST3

3位が花火を観に行く。

いいですね。花火ってめっちゃ混むし、だいたい30分も見れば飽きるわけですが好きな子の浴衣姿を見たいがためにはりきっていくみたいなところあります。

2位が地元のお祭りに行きたい

自分も埼玉出身ですが、埼玉の祭りってそんなにすごい祭りっていうのはないんですよ。ただそういうことじゃないんだろうなぁ。東京に憧れて東京に繰り出すんじゃなくて大人になってから行く地元の良さって話です。

33歳のときに東京に住むようになった自分としては地元の良さって、また通り越してやっぱり東京だなってところで停滞しています。

1位は海に行きたい

綺麗な海として千葉をあげていましたが、千葉に綺麗な海はないでしょう(笑)

行くんやったらそれこそ沖縄とか、湘南とかでしょう。やっぱり埼玉県民は海を知らないから情報が薄いなw

しかもこんなこと言ってます。

木下綾菜
着る予定ないのに水着を買っちゃったの!

着る予定のない水着を買うというのもすごいですね。だって着る予定ないんですよ。これは実際に着るかどうかじゃなくてかわいい水着を見つけてときめいたってことに意味があるんでしょう。

男性のドキッとする仕草BEST3

小林弥生のBEST3

3位 腕をまくったときのヒジ下

手首からヒジまでの手のひら側を見たときというイマイチ分からない部分を攻めてきましたw

2位 おじさんが公園でお弁当を食べているところ

公園で食べてるシーンがかわいく感じるとのこと。恥じらいを感じながら急ぎながら食べているところっていう不思議な好みです。

1位 首が太い人 首の筋

基本的に筋肉質で男らしい人が好きってことみたいです。両手で持った時に手が回り切らないっていうのは完全に首絞めてますねw

木下綾菜のBEST3

3位 腕まくり

これはよく言われる仕草ですよね。僕はまくりすぎてしまうタイプだからダメだろうな(;^ω^)

2位 萌え袖

萌え袖を男がやってるってことか・・・女子の萌え袖はいいんですが男がやるときは人を選びそうです。

1位 声

声が綺麗な人。女の子でいうと武井咲ちゃん。透き通ってつやのある声。

地元の同級生の声がいいっていう発言もありましたが、まったく分からない1位になりました(笑)

まとめ

今回は1回目と2回目に比べると落ち着いた放送でした。

王道ラジオというだけあってラジオの定番企画をやるのはいいですね。二人の好みを知ることができて嬉しかったです(*^▽^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。