【世界新体操2018】皆川夏穂(新体操)スタイル抜群でかわいいと話題に!ロシア留学で見せたコーチとの絆

新体操

2017年女子新体操世界選手権の個人フープで日本の皆川夏穂選手が銅メダルを獲得。日本人としては42年ぶりの快挙となりました。日本人とは思えない抜群のスタイルでもあることからかわいいとSNSでも話題になりました。

2018年9月から始まる世界新体操2018でもメダル獲得が期待される皆川夏穂選手のプロフィールやインスタの写真なども紹介します。

皆川夏穂のプロフィール

生年月日:1997年8月20日(20歳)

生誕地:千葉県

身長:170cm

体重:53kg

種目:新体操

所属:イオンスポーツクラブ

出身高校:大原学園高等学校

出身大学:国士舘大学21世紀アジア学部在籍中

ロシア留学中の支えはコーチ

身長170㎝、8頭身という恵まれたスタイルの皆川夏穂選手。中学卒業後はロシアに派遣され30競技以上のロシア代表選手がトレーニングをしている国立ノボゴルスク・トレーニングセンターで日々練習を重ねています。ロシアのオリンピックのメダリストを要請するための養成所ともいえる場所です。

15歳から5年間1年の10か月以上をこのロシアのトレーニング施設で過ごしている皆川夏穂選手は、毎日練習漬けの日々を送っています。ロシアといえばオリンピックで5大会連続金メダリストを輩出している国ということを考えると世界のトップが集結しているのがまさにロシアのトレーニング施設ということになります。

そんなロシアのトップアスリートの中にあっても日本人離れした抜群のスタイルをしている皆川夏穂選手はまったくロシア人の中に入っても体格的に劣らないところがすごいですね。

スタイルの良さは新体操の演技にも反映されていて、技術点と芸術点で競う新体操において高身長を活かしたエレガントなパフォーマンスは世界的にもトップクラスです。

ナデージュダ・ホロドゥコヴァコーチからは日々厳しい言葉がかけられています。当然ロシア語での会話になるのですが、さすに5年もいるだけあってロシア語に関してはほぼ完ぺきに理解していて本当に5年間ロシアがんばってきたんだなというのが分かります。

金メダリストを育成してきた名コーチとあって厳しいコーチです。基礎的なことや細かい部分にもこだわりを持っているコーチで弱点が直るまで何時間でも練習は続きます。皆川夏穂選手の優雅さはこのコーチあってこその美しさなんです。

そんな厳しいコーチの下での1日8時間にも及び猛練習を続ける皆川夏穂選手ですが、新体操を辞めようと思ったことはないと言います。練習を離れるといつもは厳しいコーチも皆川夏穂選手を優しい目で見つめ、まるで娘を見る親のようです。5年にも及ぶ長期間1年のほとんどをロシアの宿舎で過ごすという孤独な戦いを続けられるのもコーチの愛を感じられているからなんです。

新体操のルール改正

新体操には大きなルール改正がありました。

従:技10点、芸術性10点 合計20点満点

新:技無制限、芸術性10点 上限なし

というより技の難度が重視された採点システムに変更されたのです。

この改正が日本人の台頭を狙ったものかどうかは分かりませんが、日本人が活躍するとすぐにルール改正が行われてきたいろんな競技があるだけにそんな邪推もしたくなってしまいます。

皆川夏穂選手といえばスタイルの良さを活かした芸術性で勝負するタイプなだけにこのルール改正は不利になる面が大きいんです。小柄でスピード感があるロシア選手は高難度の技をスピード感を持ちながら連発してきます。それに対して美しさを特長にしてきた皆川夏穂選手は演技の構成そのものを難度重視の構成に変更するように強いられることになります。

現在20歳で東京オリンピックでは22歳を迎えています。20代前半で現役を引退する選手がほとんどな新体操の世界において東京オリンピックはラストチャンスでもあるのです。柔軟性を要求される新体操は年齢が上がると体が硬くなり、ケガも増えてくることから現役を続けるのは難しいんです。

皆川夏穂はスタイル抜群でかわいい!

170㎝の高身長で8頭身というスタイルの持ち主ですからモデルのような体型ですね。それでいてスポーツ選手ってノーメイクなことが多いので、しっかりとしたメイクをするとどれだけ綺麗になるか気になります。

今は東京オリンピックに向けて全力を傾けているので同世代の女の子と同じような楽しみ方はできないでしょうが、これだけのスタイルで世界レベルの選手ともなればメディアも放っておかないでしょう。東京オリンピックでメダルを獲るようなことがあれば新体操もひと段落するでしょうからモデルとしての姿も見てみたいですね。

皆川夏穂の好きなアーティストは三代目 J Soul Brothers

皆川夏穂さんのTwitterアカウント(@kaho_mina1997)を見ると好きなアーティストである三代目 J Soul Brothersに関するリツイートが多く見られます。

本当に好きなんだなというのが伝わってきます。普段はロシアの宿舎では練習漬けの日々のためDVDを見て過ごす時間がいいリフレッシュになっているようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。