蜂蜜★皇帝(通称はちペラ)岐阜発メルヘンロックアイドルグループ!女王蜂緒方れみ特集

今回は岐阜県発のアイドルグループ蜂蜜★皇帝(はちみつえんぺらー)を紹介します。

2015年に元「岐阜濃know姫隊」の3名により結成されたアイドルで、現在も中京圏を中心に活動しながら定期的に東京遠征も行っているので東京でも見ることができます。移動が苦手で埼玉から横浜に行くのを遠征と言っている自分には想像もできません(;^_^A

メルヘンロックアイドルをコンセプトに掲げロック調の激しい楽曲とキレのあるダンスパフォーマンス、そして蜂をイメージした衣装という一度見たら忘れられないアイドルグループなんです。

蜂蜜皇帝メンバープロフィール

緒方れみ

名前:緒方れみ(おがたれみ)

ニックネーム:れみたす

誕生日:3/1

特技:バトン、けん玉

趣味:アニメ鑑賞、美容研究

好物:コーン、餃子、るーびー

担当カラー:赤

有安ねね

名前:有安ねね(ありやすねね)

ニックネーム:ねねちゃん

誕生日:3/29

特技:テニス

趣味:ドライブ

好物:甘えび、ミルクティー

担当カラー:紫

一 美戀

名前:一美戀(にのまえみこ)

ニックネーム:みこ氏

誕生日:12/9

特技:漫画を読むこと

趣味:カレー

好物:レモンティー

担当カラー:オレンジ

北条みなみ

名前:北条みなみ

ニックネーム:みなみ

誕生日:3/15

特技:お洋服を作ること

趣味:アイドルを見ること

好物:メロンパン、いちご

担当カラー:ピンク

風間遊馬

名前:風間遊馬(かざまゆま)

ニックネーム:おゆま

誕生日:9/14

特技:どこでもすぐ寝る

趣味:カメラ

好物:麺類、米、のむヨーグルト

担当カラー:緑

岐阜発メルヘンロックアイドルグループ蜂蜜★皇帝

蜂蜜★皇帝を初めて見たのは仮面女子カフェパームスでの対バンでした。仮面女子の出番までは開演から1時間以上経ってからだったので、開演して数分してからまったり入りました。

するとオープニングアクトとは思えないほど会場内は盛り上がりを見せています。最初は「今日は随分最初から盛りあがってんな」ぐらいの感覚だったのですが、ステージ上で踊る蜂蜜★皇帝の見て驚きました。

なんてすごいパフォーマンスをするグループなんだ!!

パフォーマンス力に圧倒されると同時に「こんなクオリティの高いグループを知らなかったのか・・・」と恥ずかしくなりました。

毎日アイドルの現場に行って少しはアイドルに詳しくなっている自信はあったのに、こんなにレベルの高いグループを知らないというのでは今まで何を見てきたのだろう・・・そんな思いでいると、聞くところによると岐阜を中心に活動するアイドルグループだと聞いてほっとしました。

東京で活動するグループでないのならまだ知らないのも無理はないと腑に落ちたからです。

蜂蜜★皇帝に詳しい知り合いと会場で話をしているとセンターの緒方れみは仮面女子の立花あんな押し(=推し)で、自身の生誕祭に仮面女子が登場してボート航海もやったと聞いて記憶が繋がりました。

「そういえばそんな『純血』(仮面女子密着番組)あったわ」と思い出したんです。

不思議なもので立花あんな押しだと聞く前から「センターの子(緒方れみ)は立花あんなっぽいな」と思ったんです。

こうやって書くと後付けのように聞こえるかもしれませんが、本当にそう思ったんです。センターとしての振る舞い、かっこよさで見る者の目を釘付けしてくる感じ、仮面女子を思わせるロックな楽曲、何よりセンターとしての存在感が立花あんなから伝わってくる感覚そのものだったのです。

緒方れみは仮面女子立花あんなへの愛が止まらない

緒方れみの推しメンである仮面女子の立花あんなは2018年11月25日に仮面女子を卒業しました。

彼女が卒業式当日パームスに来ていることは聞いていたので、推しメン立花あんなの卒業をどのように感じているのか気になっていると感想をブログにまとめてくれました。

活動で悩んだ時は
純血であんちゃんの映像見たり
仮面女子さんの映像見たりして
何度も励まされたし

色んなとこでライブ一緒になったり
うちの生誕祭に出てくれたり
本当に言い出したらキリがないけど
思い出がたくさん。

蜂蜜★皇帝メンバーブログ 緒方れみ『立花あんなちゃん』より引用

あんちゃんの笑顔は
真夏の太陽よりも眩しくて
みんなを笑顔にしてくれるパワーがあって
センターとしてすごくお手本だし
何事も全力なあんちゃんが大好き!!

蜂蜜★皇帝メンバーブログ 緒方れみ『立花あんなちゃん』より引用

この点については同じ立花あんな押しとして共感できる部分がいっぱいあります。自分の推しであれば誰でも推しメンからパワーをもらうもんだろと思う方もいるかと思いますが、いわゆるそういった一般的なアイドルの価値観のさらに1段も2段も上の別格な存在として立花あんなはいるのです。

どんなにつらいときも、苦しいときも、けして弱音を吐かずに常にファンには笑顔を届けてくれる。365日ステージに立っているのにステージに立ちたいから休みなんていらないとステージに立ち続けることを選ぶ。

人間だから振りを間違えてしまうことがあるのは当然なのに、センターは絶対に間違えてはいけないんだと自分を責めるブログを読んだときに、この子はどれだけの重荷を背負いながらセンターに立っているのだろうと心配になってしまったぐらいです。

アイドル界にもいろんなアイドルがいるので、ブログで運営への不満を暴露したり、悩みをSNSに書いてファンを不安にさせるアイドルもいます。本来はそんなことをするべきじゃないと分かっていてもそうでもしないと精神のバランスが保てないのであればしょうがないのかなと割り切ってみています。

アイドルとしてのプロ意識どうこう以前に10代20代の一人の女の子なわけで、ご当地アイドルのパワハラ問題など耳にすると最悪の事態を招くぐらいなら弱音を吐いたりSNSに愚痴を書き込むぐらいたいしたことないでしょう。

でもそうやって十分アイドルの心理には理解を示した上で、やっぱり思ってしまうのは「立花あんなはそんなことしないよ」ってことなんです。心のどこかでやっぱりこの思いを抱いてしまう自分がいる。

そんな立花あんなを自分は立花あんなは最強のセンターだと言っているのですが、立花あんなをセンターのお手本だと語る緒方れみには、そんな立花あんなに通ずる芯の強さを感じます。

ほんと書き出したらキリがないというか
まだまだ言いたいことあるんだろうけど
結果的にはあんちゃんがこれからも
本当に大好きやし、きっとあんちゃん以上に
尊敬できて憧れて、大好きな
アイドルちゃんとか出てこないかもしれん。

あんちゃんから色々学んだことを
次は自分に活かしてあんちゃんの
分までやってくからね!!

蜂蜜★皇帝メンバーブログ 緒方れみ『立花あんなちゃん』より引用

ブログの最後も立花あんなへの愛が伝わってくるいいブログでした。

さらに立花あんなに対する愛はブログだけに留まらず蜂蜜★皇帝のラジオ番組『BOOMBOOM NIGHT』においても語られました。

「あんなちゃん以上に好きになれるアイドルは出てこないかもしれない。」

「アイドルは表ではかわいいけど裏では性格悪いって思ってる人がいるかもしれないけど仮面女子さんは裏でも優しい。」

「最近はポニーテールにしてなかったんだけど卒業式の時はポニーテールにしてくれた。」

自分は現場にいた人間なので言ってることは全部分かるのですが、仮面女子に詳しくない蜂蜜★皇帝のファンの方には伝わっているんだろうかと心配になってしまいました(笑)

もうアイドルのラジオっていうより強めの女ヲタの熱弁を聞いている感覚でおもしろかったです(*´▽`*)

【仮面女子】アリス十番立花あんな卒業式!ファンへのメッセージと桜のどかの手紙も公開

2018.11.30

まとめ

自分もアイドルを好きになっていろんなセンターを見てきましたが、これほどまでに人間的に優れたセンターは立花あんな以外に思いつきません。むしろ、下手に真似をすると抱え込みすぎてパンクしてしまうので自分のメンタル力と相談して見習ってほしいなと思うぐらいです。

こうやって人間的に尊敬できる人と出会えたってこと自体がすばらしいですね。緒方れみも立花あんなのようになりたいと願っていることでしょう。

ここで最後に心屋流心理カウンセリングの考え方で一つだけお伝えしておきたいことがあります。それは「自分の尊敬する人」「なりたいと願う人」は「あなた自身である」という考え方です。

もちろん他人なのだから違うところをあげればいっぱい出てきます。しかし、なりたい人間像が明確になった時点で目指すべき道のりの地図を得たようなものです。最初は比較して足りない部分ばかりが目に付くものですが、そうなりたいと願う気持ちがある限り着実に近づいていきます。

立花あんなの笑顔からパワーをもらったと感じたのであれば、緒方れみもみんなを笑顔にできるパワーをもっているということです。

この話を頭で理解しようと思ってもなかなか難しいもので、よく分からなければ受け流しておいてくれて結構です。考えるよりも感覚的なものだから考えれば考えるほどよく分からなくなってしまいます(;^_^A

なんだか蜂蜜★皇帝を見たくなったので東京公演があるときは観に行きたいと思います。楽しみにしていますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク