玉響ねおん解雇問題でみかさ謹慎&メインマネージャーぁリぇってぃ離脱処分

玉響

先日アイドルグループ玉響のねおんがヲタクと繋がったことによって解雇、そのヲタクは出禁処分となりました。そして解雇となったねおんに対してリーダーみかさが取った行動に対して運営から処分が下されました。

今回は処分の内容をレポートしていきます。

玉響みかさ謹慎&メインマネージャーぁリぇってぃ離脱処分

まずねおんが解雇になった直後の玉響メンバーの反応は前回の記事にまとめてあります。

このねおんに対しての発言やその後のLIVEでの行動に対しての運営からの処分が以下の通りです。

玉響運営

一度運営からSNSでの発言が行き過ぎていたということでストップがかかります。

一度は体調不良ということになっています。体調不良ということにしておいただけなのか、本人がライブができる状態にないほど憔悴してしまったのか、真相は分かりません。

ここでみかさへの謹慎処分とメインマネージャーへの現場を離れるという処分が下されます。

みかさ


玉響
出典:Twitter みかさ@玉響 @tamayura_mikasa

謹慎処分を受けたみかさのメッセージです。

メインマネージャーぁリぇってぃ


玉響

玉響玉響

玉響
出典:Twitter ぁリぇってぃ/玉響P/神激運営 @Riooooochan

そしてこちらがメインマネージャーぁリぇってぃからのメッセージです。


先日ツイートしたようにというのはこの発言ですね。

みかさへの謹慎処分について

玉響みかさ
出典:Twitter みかさ@玉響 @tamayura_mikasa

謹慎処分という処分が適当かどうかは正直分かりませんが、メンバーの一人が解雇されるという事態で他のメンバーもファンも動揺している中でリーダー自ら感情的な発信をしてしまったことは不用意だったなと思います。

当然現在のメンバーも一人の自覚ないメンバーの行動によって今まで積み上げてきたものが崩されていくことへの憤りはあるでしょう。こんなにもがんばっているのになんであいつのせいで繋がれるアイドルみたいなイメージにされなきゃいけないんだって思いますよね。

でもこういうときに一番つらいのはファンなんです。アイドル自身はそれがねおん一人の暴走行為であったとしても結局は自分たちのグループが招いた問題なので、まだ自業自得な面がありますが、今まで応援してきたファンに非はないです。

自分は現在HKT48で活動する指原莉乃がAKB48時代にあったスキャンダル報道のとき、まさに指原莉乃推しとして応援していたのでファンのつらさは分かります。ネットでは反論ができない相手を見つけては袋叩きにするようなことに快楽を感じる人はいっぱいいて、今まで彼女ががんばってきた歴史や彼女の人格までを否定するのは行き過ぎた発言だろと思いながら、反論をすれば火に油を注ぐ形になってしまうので何も言い返すことができない。

自分の大切にしているものを否定されたような気分で毎日イライラしていました。

そんなファンの心情を察すれば、今までねおんを応援してきた人、玉響を応援してきた人がいるわけだから自分の感情を吐き出すことよりもまずは取るべき行動はあったはずです。

普段アイドルヲタクの知り合いとLINEグループでやりとりをしているんですが、今回の玉響運営からの解雇ツイートがLINEで共有されました。それについて自分は何かを発言することはせず見ていると「玉響ってこんなことばっかりで話題になってんじゃん」という言葉があったときに、これが玉響を知らない人の玉響に対する印象なんだなと思いました。

今回の解雇ツイートに限らず結構感情的なツイートをすることが多いことも原因にあるんでしょう。普段どれだけまじめにライブをしていても感情的なツイートや解雇処分などは印象に残りやすいんです。

売れていくっていうことは影響力が大きくなるということです。影響力が大きくなるということは自分の発言の責任も大きくなるということです。

それが例え正論であったとしても発信する内容が攻撃的で感情に任せたものであれば多くの人は不快になります。応援してくれるファンを元気にするのがアイドルだとするならば真逆の行為です。心の弱さであったり、悩みであったり、そういったものは裏で解決するべきものであってTwitterで発信する必要はないと思っています。

なんか説教っぽくなってしまいましたが、もちろんみかさに同情したくなる気持ちもあります。

玉響のライブを見たときに誰よりも嬉しそうな笑顔でファンを見ながら歌っているみかさが印象的でした。それまでTwitterでの印象しかなかったのですが、ライブ中のみかさはまさしくアイドルといった感じで、この子は本当にライブが好きなんだなというのが分かりました。

それだけライブにかける思いがあるからこそねおんの行動が許せなかった。だからこそ今回の発言になってしまったんでしょう。実際に自分が同じ立場だったらと思うと、ふざけるなって思いますよね。いきなり発覚したことではなく、そういった噂はメンバーにも耳に入っていたとなると「だからやめろっていったのに!」って思う気持ちがあるでしょう。

ちょっと発信の仕方は不適切だったかもしれませんが気持ちは分かります。

今回謹慎処分になったということでいろいろと考える時間も増えるはずです。そのときにどういう思いになるのか、復帰した時にどういう姿を見せてくれるのか。その答えは戻ってからの行動で見て行きたいと思います。

メインマネージャーぁリぇってぃの離脱処分

ぁリぇってぃ
出典:Twitter ぁリぇってぃ/玉響P/神激運営 @Riooooochan

このメインマネージャーの離脱というのは理解ができない処分です。現場の責任は上司が取るといえばそれっぽく感じますが、そもそも現在は現場を離れていたわけでしょ。ということは、今回の解雇に繋がる流れもメインマネージャー関係ないじゃないですか。

子育てもあって現場の監督責任が行き届いていなかったということですが、まぁ私は現場にいなかったんだから責任はないとは言えない立場ですよ。正直この人を切ったところで現場を離れているんだから何も変わらないんじゃないかとしか思えないんです。

むしろ本来現場で担当していた人の責任をメインマネージャーが被ったような気がして論点がずれている気がしてならないのです。

まとめ

リーダーのみかさが謹慎処分で栞が声帯の手術でお休み。そこに新メンバーも加わるってえらく大変なことになっている玉響。

ここをどう乗り切っていけるかが今後の玉響を占う上で重要な時期を迎えています。こんなときこそファンに盛り上がってもらえるような熱いライブをできるのか、ファンを安心させることができるのか。彼女たちがどういった行動で答えを示してくれるのか注目していきたいと思います。

【関連記事】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。