社会人アイドルアンピクシープーペ『愛の手錠』を披露!元エルフロートミズキが完全復活!

アンピクシープーペ

6月29日『ナウいアイドル 夜』に行ってきました。

アンピクシープーペ始動後は月一で行くことを目標にしているので4月5月6月と目標達成中。仕事がやたら忙しいもんで昼まで寝てたらめっちゃ頭痛がして行こうどうか迷うレベルでしたが、予約してあったもんで秋葉原へ。

雨も予報よりも小雨でよかったですね。

ではライブを振り返りましょう。

アンピクシープーペ ミズキ

前回見たピプペは、ミズキとさゆの2人体制だったので3人体制を見るのは4月の新宿ReNY以来となります。

復帰公演で見たミズキは、さすがミズキといいますか、復帰戦でありながらちゃんと仕上げてきたなという印象。1年の休みがあったとはいえ、長年アイドルとして高いパフォーマンスを示してきただけのことはあります。

ただ、ファンとしてもアンピクシープーペというグループをどうやって見て行けばいいか難しいところで、エルフロートとしてアイドルの中でもパフォーマンスレベルが高いグループとして見てきただけにクオリティの面でもあまりギャップがあると残念な気分になります。

かといって、アイドル専業ではなく社会人活動も並行しながらやっていきますと言っているグループに対して、かつてのアイドル専業だったときと同じレベルを求めるのは酷な気がします。

もう会えないと思っていた子がまたステージに戻ってきてくれたという喜びと、過去のイメージを壊すようなステージは見たくないという感情が交錯します。

その点で、復帰公演で一定のレベルまで仕上げてきてくれたのだから合格でしょう。

しかし、エルフロートのときと比べると50~60%ぐらいといった印象です。

どこかが悪かったわけではありませんが、かつて感じた「この細い体で、よくあんなキレのあるダンスを踊れるな」と思うような激しさは感じませんでした。

それがこの日に見たミズキは完全にいいときのミズキに戻っていて驚きました。

戻ってきてくれるだけで十分と思っていたのに、復帰から2か月で完全復活といえるところまで戻してくるのだからすごいですね。

そして復帰後初めてチェキにも行ってみました。

やっぱり話しやすい。

アイドル側が自分のことを知ってるというのもあるし、相手の気持ちを汲んで話せる子なので、こっちが気を遣う必要がないのがありがたい。

そして近くで見ると少し大人になって綺麗になりましたね。

最初に会ったときは10代だったわけで当然といえば当然ですが、大人になってるんだなぁと実感しました。

アンピクシープーペ しらいしゆの

ゆのちゃんは年齢を重ねるごとに幼くなっている気がします。

以前はクールな印象だったのが、今は感情に素直になった印象です。

どちらかというと考え込んでしまうところあるタイプだと思うので、アイドル専業よりも今のようなプレッシャーがかからない活動のほうが合っているのかもしれません。

アイドル活動もトータルするとかなり長い期間やっている子なのに、見るたびに違った一面があるようでアイドルとして進化している姿を見せてくれるのがすごいところ。

最近は欅坂46や日向坂46をメインに応援していることもあって雑誌のインタビュー記事を読む機会が増えています。

インタビュー記事は過去の心理状態を振り返って語ってくれるので本人が書くTwitterやブログとは違った一面がを見ることができます。

ドルフィー時代、休業中、ピプペとして復帰という流れの中で、何を思い何を感じてきたのか。なぜまたアイドル活動を再開しようと思ったのか、今の活動をどのように感じているのか。

いろいろ聞いてみたいことがあります。

ただそれをチェキの時間で聞くのはあまりにも無理があるわけで、一度気持ちの変化をまとめてほしいなと思っています。

エルフロート リカ

リカはすごくよくなりましたね。

マアヤは別格として、ミオという総合力の高い子が入ってきました。

リカはミオよりは先輩なわけですが、印象としてパフォーマンスレベルとしては3番手と見ていたんです。

どちらかというとパフォーマンスというよりエルフロートにアイドル性を補強しているといった印象。これはどちらが上といったものではなく、役割の違いです。

それがこの日に見たエルフロートはグループとしてのまとまりが強くなった気がしたんです。その理由を考えてみると、リカがパフォーマンス面でも成長してきたことが要因でしょう。

ロックな楽曲をキレのあるダンスで魅せるのがエルフロートの伝統であるとするならば、リカもパフォーマンス面でアピールできるレベルにまで成長してきたんだなと感じられたのが嬉しかったです。

エルフロートは現在新メンバーを募集しているようです。

別に今が悪いというわけではありませんが、さらなる成長という意味ではもう1人2人入れてみてもおもしろいかもしれません。

即戦力でなくても構わないからセンターを任せてみたくなる可能性を感じる子がほしいですね。

とにかくかわいいとか、歌がうまいとか、キャラが立つとか、ダンスがうまいとか、なんでもいいので、エルフロートに変化を加えてくれる子が入ってくれることを期待しています。

まとめ

会場に着いたときには頭痛が酷かった体調も終わるころにはすっかりよくなっていました。やっぱり変な時間に寝るとよくないな(;^_^A

「アンピクシープーペ」や「エルフロート リカ」と検索すると自分の記事がトップ10に表示されています。どんどん知名度を上げる→検索される→ブログにアクセスがくる!という流れを呼ぶ仕込みは完了しているので、あとは皆さんのがんばりにかかってますよ(゚Д゚)ノ

それではまた会いにいきます(*^▽^*)

アンピクシープーペ

アンピクシープーペ始動!元エルフロートミズキ・元ドルフィーしらいしゆの・藍川さゆの兼業アイドル

2019.04.17
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

心屋認定心理カウンセラーのハヤケンです。 アイドルの心理を研究しているうちに心理カウンセラーになってしまいました。現在はアイドルの記事を中心にブログを書いています。 執筆の依頼はお問い合わせフォームからお願いします。